SSブログ

評議会 : 意志伝達 [評議会]



評議会
The Council


意志伝達
Communication



October 13, 2016/
ロン・ヘッド経由
Ron Head

Communication  The Council



わたし達が今日皆さんと話したい話題は、意志伝達のことです。

 

しかしこれは、一部の 全体的な聴衆である一般的な意志伝達に関するメッセージではありません。

 

このメッセージの内容は、皆さん、この文章の読者、そしてわたし達の皆さんとの意志伝達のことです。


 


皆さんがこれを読む時、数多くの皆さんが、評議会は皆さんに話しているのではない、と考えるでしょう。

 

皆さんは、評議会は惑星上の限られた数の皆さんを通して、そしてその皆さんに対して意志伝達をしている、ひとつの機関です。

 

そしてそれにもかかわらず、わたし達は過去において、わたし達は指導霊達、教師達、霊的指導者達、そして光の存在達で構成されているひとつの機関であり、それがひとりひとりの皆さんすべてを通して、皆さんの世界を今の皆さんのような大いなる意識の自覚へ参加させるために働いています。


 


また、ひとりの個人としての皆さんが依然として、わたし達がある意味で皆さんから離れている、皆さんはわたし達と結び付けられていない、あるいは皆さんは幾つかの理由からわたし達のメッセージを受け取ることができない、と考えるかもしれない可能性があります。


 


こうしたものは、すべて誤解です。

 

さて、今日わたし達は、皆さんが読むか聞く世界中にわたし達のメッセージを広めるような人々のように、皆さんが突然交信者になることについて話している訳ではありません。

 

それでもわたし達は、皆さんがそうきることを認識し、また皆さんがそれを望まないことがあることも、分かっています。

 

わたし達が皆さんに認識して貰いたいことは、現時点において、皆さんが個人的に利用できる助言や叡智に直接触れることがますます簡単になっている、ということです。

 

そしてわたし達にできる限り、そうである理由について少し説明することにしましょう。


 


今まで皆さんは、わたし達は皆さんの指導霊、教師として、そしてさらに高い自己として、いつも皆さんと一緒にいる、と話してきました。

 

今まで皆さんは、皆さんは決してひとりではない、と何度も繰り返し聞いてきました。

 

そして皆さんは瞑想し、祈り、そして絶えず導きを求めます。

 

皆さんは、何も起こらない、と考えます。

 

わたし達は、まさに答えます。


しかし、わたしは何ひとつ聞こえない!

 

さて、一部の皆さんは聞こえます。

 

しかしほとんどの皆さんは、霊聴能力者ではありません、今のところは。


 


そういった皆さんが結び付き始めていて、わたし達との結び付きを自覚し始めている状況が、今ここで起っています。

 

現時点で皆さんをわたし達から引き離していたその覆いはかなり薄くなっていて、ほとんどズタズタになっていることを、認識してください。

 

これを別の言い方にすると、今皆さんの世界が存在するその領域はひとつの高い周波数になっているため、皆さんは簡単にわたし達と波長を合すことができます。

 

しかし数多くの人々もまた、わたし達の皆さんへの答え方である内面の促しにますます気付き始めています。

 

これが、静かで小さな声です。

 

その声が皆さんの耳の中でひとつの叫び声になることは、ほとんどないでしょう。

 

皆さんが単なる皆さんの想像の産物として却下することは、とても簡単です。

 

皆さんが最初の場所で決して耳を傾けないことは、非常に簡単なことです。


 


実際に、ひとつの物事が不足しています。

 

信頼です。

 

まず皆さんは、わたし達が内部にいることを認識する必要があります。

 

皆さんは、皆さんが聞かれ答えられていることを、信頼する必要があります。

 

そして皆さんは、皆さんがその答えを認識できることを、信頼する必要があります。


 


明日目が覚めることを期待せずに、この知識と信頼が突然皆さんの一部になるようにしてください。

 

言うまでもなく、それは実際に起ることがあります。

 

しかしひとりひとりの皆さんは、皆さんが立つその地点から始めることが必要になります。

 

皆さんの意図で、今後皆さんは、わたし達はわたし達が話しているこの意志伝達を確立しようとして皆さんと連携している、というひとつの理解を持ち始めるようになるでしょう。

 

ほぼ確実に、それは数々小さな一致と共時性で始めることになるでしょう。

 

こうした物事期待して、それを皆さん自身に伝えることを、皆さんの習慣にしてください。


 


次にわたし達が皆さんに求めたいことは、皆さんが必要とするものを尋ねる皆さんの習慣を発展させることです。

 

皆さんが今日起ることを望む小さな事から始めてください。

 

皆さんの目標は、今後信頼を高めることになる小さな成功を経験することであり、それで今後霊との意志伝達の糸口が開いて、機能し始めることになります。

 

ご存知のように、信頼は、経験の上に築き上げられるものです。

 

そのため、小さく始めて、その信頼を高めることに努力してください。

 

数々の兆候を求めてください。

 

皆さんの道筋の中の硬貨と羽根は愚かに見えるかもしれませんが、しかしそれはその目的を持ちます。

 

駐車場所が、その目的を持つこともあります。


1111または777等のような数の繰り返しを探してください。


 


皆さんがこの過程を始めて、それが機能している姿を確認し始めた時、皆さんが霊に話しかける時に皆さんは物事を尋ねていないことを、皆さんは直ぐに気付くようになるでしょう。

 

皆さんは、意図しています。

 

そして今後皆さんは、生きるためにこれが効果的どころか最も効果的な方法であることに気付くことになるでしょう。

 

そしてこの理由は、皆さんは実際に皆さんの世界の熟達者だからです。

 

皆さんは存在するすべての最愛の価値ある一面であることを皆さんが自覚する時、皆さんが必要なものを訴える必要はありません。

 

その時皆さんが認識する必要がある唯一の物事は、そして皆さんが進む最善にして最も簡単な方法は、その意図で皆さん自身とすべての人々のために皆さんがそうなることができる最高の状態になることです。


 


現時点で、文字通り数千万の人々が、わたし達がまさに論じてきたその物事に気付いた状態になる経験を積んでいます。

 

そしてもしも皆さんがこうした人々のひとりなら、わたし達は皆さんと祝います。

 

もしも皆さんがまだその場所にいないなら、皆さんの周りを見て、皆さんの近くの誰かがそうなっている兆しがないかどうかを、確認してください。

 

そういった人達と、時間を過してください。

 

今後皆さんは、このような数々の変化が伝染している様子に気付くようになるでしょう。

 

そして皆さんがそれを把握する時、皆さんのおかげでそれが広まることになるでしょう。

 

皆さんは、誰にも教える必要はありません。

 

それは皆さんの周りの人々に影響を与えることになるでしょう。


 


愛に溢れてください。

 

歓びに溢れてください。

 

そして、皆さんはひとりだと決して考えないでください。

 

わたしたちが、皆さんのこころの中にいます。


 


アマゾンで入手できる、ロン・ヘッド(わたしのこと)によって収集されたメッセージが含まれている2冊の書籍が出版されています。

 

最初の本はミカエルの叡智で、ここで入手できます。

 

そして2番目の本が真実の響きで、ここで利用できます。


3番目の本は今編集されているところです。



Copyright [コピーライト] Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/10/13/communication-the-council/









翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

評議会:開花 [評議会]



評議会
The Council


開花
Bloom



October 5, 2016
ロン・ヘッド経由
Ron Head

Bloom  The Councilthe



今まで何年もの間、皆さんは何度も繰り返しその光について、あなたを取り囲み影響を与え続けてきた、絶えず増えて強くなっているその光について、伝えられてきました。

 

今日わたし達は、別のやり方でこれに目を向けてみたいと思います。

 

皆さんがもう少し幸せだと感じてこの主題について余り圧迫感を持たないようにする、昔からのちょっとした喩えに浸ることにしましょう。

 

わたし達が圧迫感と伝える理由は、今かなりの数の皆さんが、非常に垂直なひとつの道筋を歩んでいて、皆さんが望むほどそれをいつも心地良く感じている訳ではないからです。


 


わたし達がこうした喩えを始める時、わたし達はわたし達の交信者に幾つかの適切な写真を見付けて載せるように頼むことになります。

 

こうした写真は、写真が具体的な実例になる場合と同じ程詳しい喩えの説明図にはならないでしょう。

 

では始めましょう


 


今、わたし達がそれについて話すような光は、あなたという存在の基盤であるひとつのエネルギーの領域、周波数、そして情報です。

 

それは皆さんを構成するものです。

 

それは、皆さんが存在し、皆さんが最も切に願う状態になることを許す、エネルギーです。

 

それは生命です。

 

そして皆さんがその最も近く損傷を受けていない具体例に浸る時、皆さんは爽快で若返ったように感じます。

 

皆さんのエネルギーは、内部の深い安らぎに向けて治まる、あるいは高まります。


 


これは、皆さんが皆さん自身を取り囲むことを選択してきた領域の皆さんの個人的な領域に効果を発揮します。

 

おそらく皆さんは、この結論を考え出しませんでした。

 

皆さんが以前から憶えている静穏な経験のせいで、皆さんはかなり高い確率でただ単に森に入るか、海に行くことを望みます。

 

しかし正確に言うと、皆さんは皆さん自身を何で取り囲んできたのでしょうか?

 

わたし達は、歓びに溢れた人生のひとつの純粋な状態になっている光と音と周波数を示唆することができるでしょうか?


 


これを行うことは、多少なりとも皆さんを皆さん自身という存在の本当の状態に連れ戻します。

 

そして皆さん自身という存在の本当の状態がどのようなものでも、完璧です。

 

わたし達が少しの具体例を提示しても良いでしょうか?


 


これは、その世界で壮大で、長寿で、安らいだ時に生命がそう見えるものです。

 

それは、提示されてこうなるためにそれを用いてきた生命を与えるすべての光を、受け入れてきました。


 


これは、少しばかり刺々しくなろうとしてその幾つかの光を用いることによって生命が生命自体を保護する時に、生命がそう見える姿です。


 


これは、生命がぬるついた泥から成長するために用いられて、生命がいつも秘めてきたその完璧さを誇示する前に水面上に達した時に、生命がそう見える姿です。


 


これもまた、光の小包です。


 


こうしたものもまた、完璧な光の小包です。


 


これは、雑草です。


 


ここで、その最後の写真の要点とその表題は、皆さんが皆さんの周りにあるものを評価するまたは評価しない姿について考えるように、皆さんを促すものでした。

 

もしもただ少数のこうした美しい植物だけがあったとすれば、おそらく皆さんはほぼそれに気付くことさえなく、それを見過ごして歩くまたは車で通過するだけでしょう。

 

しかし皆さんは、それがその光景の中にあるその美しさを確認し損なうことはあり得なのではないでしょうか?


 


それは、人間と呼ばれる光の小包にも当てはまります。

 

皆さんもまた、それを評価する、または評価しません。

 

しかし人間の創造主の観点からすると、その庭の中には雑草はありません。

 

皆さんという存在の中には、欠陥はありません。

 

皆さんは、進歩しているひとつの働きです。

 

もしかすると皆さんは、まだその池の水面に達していないかもしれません。

 

もしかすると皆さんは、まだ花開いていないかもしれません。

 

もしかすると皆さんは、トマトの花で、薔薇の花ではないかもしれません。

 

もしかすると皆さんは、ひとりの母またはひとりの父かもしれませんが、しかし億万長者でも、科学者でも、あるいは映画スターでもないかもしれません。


 


そしてここに、今日の要点があります。

 

皆さんの役割が何であれ、何処にいても、皆さんは確実に、完璧にそうなっている状態のこの完璧な領域の中で必要とされるものです。

 

分かりますか?

 

もしも皆さんが皆さんでなかったとすれば、そしてもしも皆さんがそこにいなかったとすれば、現在の状態は、そうなっているものとは異なるものになっているでしょう。

 

そしてそれは、確実に創造主がそうなるように意図したものです。

 

それで別の存在が皆さんに教えてきたように、皆さんはそれを誤解することはなく、そして皆さんはそれを終わらせることはできません。

 

そのため、花開いてください。


 


アマゾン上で入手できる2つの既刊の書籍は、ロン・ヘッド(それはわたし)によって受信された数々のメッセージの収集が含まれています。

 

最初の本は、ミカエルの叡智で、ここで入手できます。

 

そして2番目の本、正しく響くは、ここで入手できます。


3番目の本が、今編集されています。





Copyright [コピーライト] Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/10/05/bloom-the-council/






翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

評議会 : 世界の中で何が続いているのか? [評議会]



評議会
The Council


世界の中で何が続いているのか?
What In The World Is Going On?



September 27, 2016
ロン・ヘッド経由
Ron Head

What In The World Is Going On The Council



今までわたし達は、数多くのメッセージを通して、皆さんの体制の中におそらくひとつの大いなる光りの流入の可能性がある、と皆さんに伝えてきました。

 

わたし達は皆さんに、おそらくこの光りの波動に影響を受けない人や物事は何ひとつ無い、と伝えてきました。

 

わたし達は皆さんに、皆さんは現時点で事実通りこの過程へ向かって順調に進んでいる、とさえ伝えてきました。

 

そしてわたし達は今、このすべてが実際に事実である一方で、今後その強さは高まり続けることを、皆さんに伝えたいと思います。


 


わたし達が今日これを呼び掛けている理由は、それがそれぞれの皆さんの内部でそれほどの大いなる変化を引き起こしていて、既にわたし達が皆さんに伝えてきたことを充分に意識している一部の人々でさえ、うろたえて、混乱し、時に失望しているからです。

 

迫り来る混沌と混乱の数々の警告を理解することはひとつの物事であり、そしてその種のエネルギーの内部で生きることを経験することは、全く別のことです。


 


今日わたし達は、皆さんが今の皆さんである壮麗な導き手であり続けることができるように、今皆さんの周りのすべてにあるものを確認する別の方法を提供したいと思います。


 


皆さんが暮らしている世界は、ひとつのペンキの缶である、と思い描いてください。皆さんは、その缶を覗き込んでいます。

 

ここでそれを掻き混ぜてください。

 

異なる光り具合のすべてを一緒に良く混ぜ合わせてください。

 

沢山の愛、大量の思いやり、多少の精神の安らぎ、そしてまた他の数多くの色があります。

 

わたし達は、また幾つかの赤い憎悪と怒りがあることを認識しています。

 

幾つかの黒さえあります。

 

しかし、それが充分に掻き混ぜられる時、わたし達は、その結果は黒でなないことを、皆さんに伝えます。

 

それは濃い灰色でさえありません。

 

しかしその黒、灰色、赤の渦は、より優勢な愛、思いやり、そして親切という淡い色彩を背景にして自分達が充分に目立つように、自分達の明度を続けようとして全力を傾けています。


 


ここで、完璧に白いペンキのひとつの巨大な樽が、掻き混ぜられているその缶に注ぎ込まれている姿を、思い描いてください。

 

その缶の中のペンキの色が、より一層明るくなっている状態を思い描いてください。

 

また、数百万の白の小さな栓が既にその缶の内部に埋め込まれていて、ここでその缶がその白さを解き放ち始める様子を思い描いてください。

 

そしてその缶の中のペンキは、最終的にそれがクリーム色、淡黄色、そして白になるまで、より一層明るくなる以外の選択肢はありません。


 


それが、現在皆さんが経験している状況です。

 

皆さんの周りのすべてで混乱があり、ただ黒、赤、そして灰色の中でその色のために生きている者達によって皆さんがその黒、赤、そして灰色を明らかにされている時に、これが起っている状況を確認することは、非常に難しいことです。

 

皆さんに必要なことは、皆さんの周りに目を向けて、実際には皆さんが明らかにされているものよりもさらに多くのピンクそして金色があることを確認して感じさえすることです。

 

そして皆さんの混乱と不安は、実際に皆さん自身の光りに対する切なる思いによって引き起こされています。

 

そうではないですか?


 


わたし達は、皆さんが生きているその体制全体にその大量のさらに多くの完璧な白いペンキが注ぎ込まれていることを、皆さんに認識して貰いたいと思います。

 

そして色を変えることを拒絶する小さな画素達は、最終的に押し流されることになるでしょう。


 


さて、これはすべて小奇麗で小さなひとつの情景です。

 

もしかすると、誰かが皆さんに甘美な物事を伝えて、背中を軽く叩いて、皆さん自身も一緒にならないか、と皆さんに尋ねるかもしれません。

 

そんなことはないですか?

 

それでわたし達がまさに皆さんに認識して貰いたいことは、皆さんが皆さんの周りの物事を確認するか、もしも皆さんにその環境があるなら皆さんのネット上の内容が良くなっている状況を確認するために、日々努力することです。

 

実際に、極めて沢山の物事が続いています。

 

もしも皆さんが目を向けるなら、皆さんはそれに気付くことになるでしょう。

 

その時、その日の間、皆さんがいる場所で、白いペンキの、愛と思いやりの、小さな栓になってください。


 


わたし達がここにいることを、認識してください。

 

わたし達は、ありとあらゆる瞬間に皆さんと一緒にいます。

 

そして皆さんが今まで抱え込んできたその難題を達成する時、わたし達のこころは、皆さんに対する愛とさらに大いなる敬意で満たされています。

 

皆さんがいる場所で皆さんが行うことを行っている皆さんは、全存在の神聖なる実例です。

 

皆さんのありのままの姿のおかげで、世界は変わる必要があり、そして変わり続けています。

 

今後世界は、その皆さんという存在の光りを反映することになるでしょう。

 

ひとりひとりの皆さんに愛と祝福を。


 


ロン・ヘッド(それはわたし)によって受け取られたメッセージを集めて出版された2つの書籍が、アマゾン上で利用できます。

 

最初の本はミカエルの叡智であり、ここで利用でき、そして2番目の本は真実の響きで、ここで利用できます。

 

今は3番目の本が編集されています。








Copyright [コピーライト] Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/09/27/what-in-the-world-is-going-on/









翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

評議会:瞑想 [評議会]



評議会

The Council


 


瞑想


A Meditation




September 7, 2016
ロン・ヘッド経由
Ron Head

A Meditation  The Council



 

わたし達は、過去の数々の時点で、提唱された瞑想を皆さんに提示してきました。

 

わたし達は、わたし達の更新によって実践されてきたその瞑想を純化し続けてきました。

 

そしてわたし達はこの時点で、皆さんに別の瞑想を提案したいと思います。

 

どうか、わたし達の祝福と最も深い愛で皆さんが共鳴するものを、利用してください。


 


わたし達はこの場所を、皆さんの瞑想状態の場所あるいはそのための準備を説明するために用いることはないでしょう。

 

これは、無限のやり方で効果的に行うことができるものです。

 

ただ静かで集中した状態でいてください。


 


皆さんのこころの空間に入ってください。


 


皆さんの王冠のチャクラに降りて、皆さんのこころに向かう創造主の愛の白い光を吸い込んでください。

 

それがそのようなると皆さんが感じるまで、これを行ってください。


 


この光が皆さんのチャクラを通して降りて、皆さんの脚を通って、皆さんの大切な地球まで達することを許してください。


 


それぞれの呼吸で、その光が地球の中心に到達すると皆さんが感じるまで、それが地球へとさらに深く降下するようにしてください。


 


ここで、地球がその愛をエネルギーに加える時に、その光が上方に波打って皆さんに戻る姿を感じてください。


 


それが皆さんの身体に入り、皆さんのこころまで昇る姿を感じてください。


 


上の創造主と地球から皆さんのこころに現れているそのエネルギー、その愛、その光を感じながら、何度か呼吸をしてください。


 


この光が皆さんのあらゆる細胞に入ることを、許してください。

 

それがもたらすその安らぎと癒しを、感じてください。


 


ここで、それぞれの呼吸でそれが外に広がり、それが進むにつれてより一層鮮やかになって、皆さんの身体の範囲の遥か遠くまで拡大して、その光が到達するあらゆる人やあらゆる物事に反射していることを、許してください。

 

拡がり、拡がり、拡がっています。


 


その光が皆さんから輝く時、その光を感じてください。

 

その光が反射して皆さんに戻る時、その光を感じてください。


 


これが存在するすべての無条件の愛であることを、実感してください。

 

皆さんが好きなだけ、この愛を浴びてください。

 

皆さんの深い感謝が、外側とすべての光と愛の源泉の両方でこの光のすべてに行き渡ることを、許してください。


 


皆さんがこの光であることを、認識してください。

 

それが皆さんという存在の姿、役割、そして理由であることを、認識してください。


 


穏やかな状態になってください。


 


わたし達は、これから皆さんがこの多事多彩な年の数ヶ月を進む時にこれからその光が皆さんに役立つことを期待して、これを提案します。

 

もしも皆さんが折に触れてこの様々な変型を感じるように見えるなら、その時は皆さんの精神に入り込み、わたし達は皆さんのために瞑想を新鮮で活き活きとした状態を維持しようとして、皆さんに物事を示唆している可能性がかなり高いことを、考えてください。

 

ご存知のように、わたし達は何処か他の場所にいる訳ではありません。

 

わたし達は、いつも皆さんと一緒にいます。

 

皆さんは、決してひとりではありません。


 


祝福と愛が皆さんのものでありますように。

 

良き一日を。


Blessings and love be yours. Good day.



Copyright [コピーライト] Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/09/07/a-meditation-the-council/








翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

評議会 : 結束、一体性、存在するすべて [評議会]



評議会
The Council


結束、一体性、存在するすべて
Unity, Oneness, All That Is



August 31, 2016
ロン・ヘッド経由
Ronald Head

Unity, Oneness, All That Is  The Council



もしも皆さんが現時点でちょっとした助言を提示することになるなら、おそらくそれは、このようなものになると思います:ひとつの癖を昇華させて、独自の表現にすること。

 

皆さんが皆さん自身について考えるやり方を、変えてください。


 


今、皆さんがそれを有益に行うことができる本当に数多くのやり方があります。

 

そして、これからこれを読むほとんどの皆さんが、非常に長い間この種の物事に捕らわれてきました。

 

しかしわたし達は、今後皆さんの急激に接近している意識の拡大という出来事というその瞬間そのものに至るまで大切になる、ひとつの具体的な変化を提言しています。


 


わたし達が皆さんに達成して貰いたいことは、あらゆる物事の一体性という概念の知的な理解から、そしてもしかすると合意から、その経験的な認識への移行です。


 


わたし達が上で伝えたように、これに近付く数多くのやり方があります。

 

皆さんは、数時間あるいは数日の間、それについて思いを馳せるかもしれません。

 

皆さんは、それを思案しながら、森に、浜辺に、あるいは山に出掛けるかもしれません。

 

皆さんは、一日中何度も繰り返しその主題を皆さんの意識に浮かべることができます。

 

こうしたことのすべては、卓越した実践になるでしょう。

 

そして言うまでもなく、皆さんはさらに多くの物事について考えることができます。

 

しかしそのすべては、おそらく同じようなひとつの大切な物事を含みます。


 


わたし達が伝えてきたそれぞれの実践は、そのこころ、その意図に掛っています。

 

皆さん自身をこのように経験しようとする、ひとつの明確な意図が必要になります。


 


もしも皆さんが実際に現時点で目的に関するひとつの定義を必要とするなら、わたし達は、おそらく皆さんはこれよりも高い目的を見付け出すことはできない、ということを、示唆したいと思います。

 

どうしてわたし達はこう話すことができるのでしょうか?

 

それは、皆さんがこれを行う時、皆さんは実際に何らかの力仕事を行っているような状態になり、それが皆さんの世界全体を皆さんがこれほど暮らしたいと願うさらに高い振動に連れて行くことになるからです。


 


既に皆さんの世界は、今後意欲的なすべての人々の振動を高めることになるひとつの周波数の環境に移動し始めています。

 

これは既に皆さんに伝えられていて、そしてそれは本当です。

 

いつものように、これを簡単に気付く人々とそうではない人々がいる状況になるでしょう。

 

それは、最初と最後の人々になるように見えることになるでしょう。

 

わたし達はこの助言を、既にその過程に気付いていて、その過程をできるだけその人々自身にとって円滑にしたいと思う人々に提示します。

 

もしも皆さんが目に見える援助を手にしたいと思うなら、その両腕を差し出してそう!!”と叫んでいる皆さん自身を確認してください。

 

そしてその時、振り向いて、皆さんの後ろの人々に同じことを伝えてください。


 


今までわたし達は、受け入れて許すように頻繁に皆さんに伝えてきました。

 

今後それは、さらに大切なことにさえなるでしょう。

 

しかしその一方で、皆さんの用心と優れた判断力を緩めないでください。

 

今は大量の虚報がばらまかれていて、そしてこれからもそれはある程度の間続くことになるでしょう。

 

一片の情報が皆さんのこころのなかに怖れに属する懸念を呼び起す瞬間であり、それはこうした領域から生じなかったこと、そして真実を含んでいないことを、確信してください。

 

その通り、大文字の真実です。

 

皆さんに必要なことは、愛、大文字の愛を含む物事に関心を持つことだけです。


 


皆さんに良き一日を。

 

数々の奇跡を期待してください。

 

ひとつの奇跡が起ることを期待してください。

 

皆さんの周りの人々の中の数々の奇跡を確認してください。

 

何故ならそれこそが、今後皆さんが事実通り確認できる時に皆さんが確認することになるものになるからです。




Copyright [コピーライト] Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:http://ronahead.com/












翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

評議会 : その領域を楽しむ [評議会]



評議会
The Council


その領域を楽しむ
Playing the Field



August 17, 2016

ロン・ヘッド経由
Ron Head

Playing the field The Council



わたし達が伝えているその領域とは、数多くの人々が全存在と呼ぶものです。

 

皆さんは、それに対する数多くの名前を持ち、その名前がその領域にとって正しいかどうかで、数々の戦争が行われてきました。

 

それに対する名前など無いことが正しくて、それに対する別の名前は間違っています。

 

そして、それが明確にそうである理由は、それに対する名前はその完全性において決してそれを描写することはないからです。

 

そしてわたし達が皆さんに与えることができる名前も、どれもそのようなものに過ぎません。

 

この事実は、皆さんを操るために、数多くの人々によって用いられてきました。

 

一部の存在達が教えるように、その名前は月ではありません。

 

それは月に対する言及です。

 

言い換えると、経験がその唯一の方法です。


 


しかし、わたし達が今日伝えたいと思うことは、皆さんの人生を皆さんが望むようにさらに良くなるように変えるために、皆さんがこの領域を利用できる姿です。

 

皆さんが良く認識するように、本当に数多くの方法論が教えられています。

 

その方法論はそのようなものではないため、かなりの激論が交わされることがあります。

 

それはそのようなものであるため、皆さんはその献立表を見て、皆さんにとって今日最も役立つ物を選ぶことができます。

 

皆さんは、その後で別の選択をする必要があることに気付くかもしれません。

 

精神は、時間の長短に拘わらずに同じ選択を提示される場合、集中力が欠ける傾向があります。

 

それで皆さんは、導かれた瞑想でしばらくの間良い調子になり、皆さんの注意を研ぎ澄ませて、皆さんの進歩の次の段階を進むために何かをする必要があることに気付くことができるかもしれません。

 

言うまでもなく、これがまた皆さん当てはまらないこともあり得ることです。

 

繰り返しますが、これはひとつのやり方を正しいものにして、別のやり方を正しくないものにすることはありません。

 

正しいものは、皆さんに役立つものです。

 

皆さん自身の評議会を維持してください。

 

それで皆さんは、別の人が考えるかもしれない物事を思い悩むことはなくなるでしょう。


 


さて、物事を顕在化させることはどうなのでしょうか?

 

皆さんが明らかしたいと思う理由は、皆さんは皆さんの人生の中で何か欠けているものがある、というひとつの認識を持つからです。

 

わたし達は皆さんに伝えることができますが、それも正確なこととして、皆さんの人生の中で欠けているものは何ひとつありません。

 

しかし言うまでもなく、皆さんは皆さんが現時点で把握できる皆さんの人生のその部分に集中させられています。

 

そしてそのような訳で、皆さんは願望を持ちます。

 

その願いの目的は何でしょうか?

 

皆さんは何故願うのでしょうか?

 

皆さんがその願いを持つのは、その願いを消滅させようとしながらその人生を過すことができるようにするためなのでしょうか?

 

あるいは皆さんは、皆さんの意識の奥深くの何処かで、皆さんはさらに素晴らしい現実性の中で慣れていた人生を生きていないことを認識するという理由から、その願望を持つのでしょうか?

 

皆さんは、皆さんが把握するものよりもさらに素晴らしいことを、認識しています。

 

皆さんは、現実性は皆さんがそれを把握するようなものではないことを認識しています。

 

時にこれは、わたしはここでいったい何でこんなことをしているのかとして、明らかにさえなります。


 


それで皆さんは、ここにいます。

 

そして皆さんは願ってきました。

 

だからどうしたのでしょうか?

 

今、一台の新しい高級車を望むことは、悪いことではありません。

 

プールとジャグジー付で5つの寝室がある家を望むことは、悪いことではありません。

 

皆さんは、皆さんがこうした物事を望む理由が非常に明確になることを望むかもしれません。

 

それが皆さんの人生の中で明らかになるかどうかということと、皆さんの進歩に対して持つ影響力の種類に対して、それはおそらくかなり影響を与えます。

 

そして確かに、皆さんが意識を集中する可能性がある物事があり、もしも皆さんが望むものが進歩であるなら、それが皆さんの進歩により大きな影響を与えることになるでしょう。

 

しかその領域を楽しむというわたし達の表題で、わたし達は何を言おうとしていたのでしょうか?


 


まあ、皆さんがその領域と呼ぶ際に心地良いと感じるあらゆる物事であり、その領域はエネルギーで構成されています。

 

それは振動する電磁的なものであり、すべての周波数水準の完全な波長分布を含みます。

 

今日皆さんがこれを理解することは簡単だということは、正しいですか?

 

それは、稲妻とご馳走を施しながら何処か高い場所に端座する、不機嫌で注文が多い年老いた男性ではありません。

 

それは、そうなっているものです。

 

それは、あらゆる物事を含みます。

 

それが皆さんさえも含むのは、何故でしょうか。

 

宇宙の反対側のひとつの亜原子粒子がその一部であり、それは皆さんの場合と同じです。

 

皆さんの精神もそうなっています。

 

そこにあるその惑星は、皆さんが持つよりも多くの権利を持つでしょうか?

 

言うまでもなく、そんなことはありません。

 

皆さんが全存在と呼ぶ時、皆さんは皆さん自身を名付けています。

 

皆さんの振動は、言い換えると、その領域のひとつの不可欠な部分です。


 


そしてその領域の中で、似た物事は、似た物事に引き寄せられます。

 

もしかすると皆さんは、前にそれを聞いたことがあるかもしれません。

 

そしてひとつの物事のエネルギーがより大きなものになるほど、それはそれに似た他の物事に対するさらに多くの引力を発生させます。

 

強力な磁石は、別の磁石をより強く引き寄せます。

 

ここで皆さんがひとつの願いを持つ時、皆さんの振動を高めるために伝えると、皆さんは既に振動でひとつの物事を創り出しています。

 

皆さんの考えは、ひとつの物事です。

 

そしてここで、皆さんはどのようにしてその振動を強化するのでしょうか?


 


さて、わたし達はここで、皆さんに新しい物事を伝えることはないでしょう。

 

わたし達は皆さんにそれを伝えました。

 

皆さんは何千年もの間、こうした物事を行ってきました。

 

皆さんは瞑想することができ、皆さんは数々の意図を行うことができ、皆さんは詠唱することができ、等々です。

 

しかし、わたし達が皆さんにして貰いたいことは、皆さんは実際に何かを行っていることを皆さんが自覚し始めることです。

 

皆さんは実際にその物事を行っていて、今後それが機能することになります。

 

そしてその理由は、皆さんの考えは、特に情緒的に荷電した考えは、既に皆さんが創り出し物事を帯電させています。

 

皆さんは、それをより一層強いものにしています。


 


ここで、疑い、諦め、価値の無さという感覚、そして他の物事といった、考えるべき別の物事があります。

 

しかし今では、ほとんどの皆さんはそういった物事を取り除く大量の努力を行ってきました。

 

そして、わたし達は言及したその惑星は皆さんが持つよりもさらに多くの権利は持たないことを、思い出してください。

 

皆さんが実際に必要とするものは、時折の激励と、皆さんが行っている物事の備忘の合図だけです。


 


ジャジャーン!! わたし達はまさに皆さんにその合図を与えます。


 


また既にわたし達は、皆さんにわたし達の存在感を感じる別の好機を与える機会を選択しています。

 

またわたし達は今その領域の一部であり、それでわたし達は、いつも皆さんの周りにいます。

 

しかしわたし達が皆さんの集中力をその事実に向けさせることができる度に、わたし達の存在感を感じる皆さんの能力は、それほど強く高まります。

 

今数多くの皆さんにとって、既にそれはひとつの規定の事実になっています。

 

その前進の中の次の段階はどのようなものになると皆さんは想定しますか?

 

わたし達が皆さんの周りにいることを皆さんが一度認識してしまえば、次に何が起るでしょうか?



Copyright [コピーライト] Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/08/17/playing-field-council/



翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

評議会 : より青い芝生 [評議会]



評議会
The Council


より青い芝生
Greener Grass



August 6, 2016
ロン・ヘッド経由
Ron Head

Greener Grass – The Council



数多くの皆さんが、内部と外部の両方で、巨大な個人的な変化の時期を経験しています。

 

今は、楽な時期ではありません。

 

皆さんが見込んでいるその引き金となる出来事により一層近付くにつれて、皆さんは、まるで皆さんがひとつの小さな隙間に押し出されて、その反対側にあるものが分からないでいるように感じています。

 

わたし達は、皆さんが誕生と呼ぶものの類似性を指摘して、微笑みます。

 

そしてその類似性は、実際に非常に適切です。

 

この事例の中で、皆さんはすべてその要点を超えるものを創り出すことに参加してきました。

 

そしてそれはわたし達が考える事実であるため、今後皆さんは、その芝生はさらに青くなることを実際に気付くことになるでしょう。


 


一部の皆さんは、ほとんど皆さんの限界点まで引き伸ばされ、打ち延ばされています。

 

わたし達は、まさにそれを称賛します。

 

わたし達は気付いています。

 

実際にわたし達が気付くことができない可能性などありませんが、しかしそれは今日の話題ではありません。


 


幾つかの可能性が存在します。

 

皆さんは、その何れかひとつまたはそれ以上のものに適しているかもしれません。

 

皆さんは、皆さんが創り出している新しい人生に皆さんが持ち込むことができない最後の物事を、片付けているのかもしれません。

 

皆さんは、ひとつの自己を鍛え上げているのかもしれません。

 

それはかなり強いため、皆さんの目の前にあるものは、今後息抜きのように見えることになるでしょう。

 

それは新しいものになりますが、しかし未来の中で、数多くの人々のために薔薇園は残るかもしれません。

 

そして皆さんは単純に、最後の課題を学ぶことが必要かもしれません。

 

今後ほとんどの皆さんは、こうしたもののすべてのひとつの混合物の只中にいることになるでしょう。

 

しかしながらわたし達は、ひとつの約束を提示することができます。


 


皆さんは、数多くの生涯と今回の生涯のかなりの間に皆さんが憧れ、求め、祈り、そして努力してきた目に見える変化の幾つかを確認しようとしています。

 

皆さんの報道媒体の中で皆さんに毎日明らかにされているすべては別の物事を明らかにする傾向がありますが、しかし、そういった報道媒体の目的は、皆さんを混乱させて気付かない状態のままにすることです。

 

もしも皆さんが内面の認識と感覚を経験する者であるなら、他のどのような物事よりも、そういった物事により大きな重点を置いてください。


 


皆さんは、そういった感覚とその認識を、わたし達の声と皆さん自身のさらに高い自己の声として考えるかもしれません。

 

皆さんがそう考えるかもしれない理由は、今後皆さんは、完全に的確になるからです。

 

皆さんがそれにさらに多く頼るほど、その強さと精度はさらに素晴らしいものになるでしょう。

 

さらに皆さんは、皆さんが考えて’‘感じるかなり沢山の物事は、今に至るまで皆さんが完全に気付いていなかった皆さん自身の一部から生じる様子に、気付き始めるかもしれません。


 


皆さんは、わたし達の声を聞き始めるかもしれません。

 

さらに皆さんは、最終的にわたし達を確認し始めるかもしれません。

 

そしてそういった物事について数多くの人々が教えられてきた物事のせいで、数多くの人々がこれを認めることはないでしょう。

 

しかし、それが起る時、皆さんは気が違っている訳ではないことを、皆さんに保証することにしましょう。

 

それは単純に、今回の人生の中で皆さんが以前に認識してきた物事を超えた皆さんの自覚の拡大に起因したものになるでしょう。

 

そして皆さんはどのように認識することになるのでしょうか?


 


例外なく、皆さん自身のさらに高い部分、皆さんの指導霊、そして皆さんの教師達は、皆さんにとって、まるで皆さんが既に認識するどのような物事をも凌ぐ愛の中に皆さんが包み込まれているように感じることになるでしょう。

 

それは、言ってみれば、わたし達の特徴です。

 

わたし達はいつも、この愛でわたし達のメッセージを符号化する努力をしています。

 

そして数多くの皆さんがそうしてきたようにもしも皆さんが長い間こうした話を見守ってきたなら、皆さんは非常に高い確率で以前にこれを感じたことがあるはずです。

 

皆さんがそれを感じる時、わたし達が存在することを、皆さんは認識することになるでしょう。

 

実際にわたし達は決して不在になることはありませんが、しかし皆さんは、皆さんが皆さんの意識をわたし達の周波数に集中させるための最高の指標を持つことになるでしょう。

 

わたし達は、自覚、意識、周波数といった言葉を、極めて頻繁に使用します。

 

わたし達がそうする理由は、それがすべての存在の正当な根拠になるからです。

 

それは、皆さんそしてわたし達がそれで構成されているものです。

 

そして親愛なる仲間達、それは、皆さんの前進の中で、皆さんがいる場所のひとつの良い指標です。


 


それでここ数年、数ヶ月、数週でそうなってきたすべが、非常に価値あるものになっている姿を皆さんに明らかにすることになる変化を皆さんが確認しようとしていることを、わたし達は皆さんに約束することができます。


 


今、ひとりひとりの皆さんに愛と祝福がありますように。


 


良き一日を。

Good day.


http://ronahead.com/2016/08/06/11179/




翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

評議会 : 皆さんの不満の夏 [評議会]



評議会
The Council


皆さんの不満の夏
The Summer of your Discontent



July 14, 2016
ロン・ヘッド経由
Ron Head

The Summer of your Discontent  The Council



数多くの皆さんが、まるであらゆる物事が#%&tに、あるいはもしかすると手提げ籠の中の地獄に消えてしまったように感じています。

 

これが、皆さんの今の状況がそう見える姿です。

 

そして皆さんが周りを見回す時、それもまた、世界が非常にその可能性が高いように見えます。


 


さて、わたしがこれを話すために選ばれた理由は、わたしはこれからこれを読む皆さんのひとりのさらに高い自己であり、そしてまたわたしは皆さんが今いる場所に皆さんが過去と呼ぶ時間の中で何度もいたことがあるからです。

 

皆さんが何らかの名前を認識しなければならない理由は何ひとつありません。

 

わたし達はここで名前を持ちません。

 

そしてわたしが話す対象となるその個人は、わたしの振動を瞬時に認識することになるでしょう。


 


この現在のエネルギーは、数多くの皆さんを動揺させるほど脅迫的なものです。

 

そのため、このさらに高い視点からそれを見て、それを、今後皆さんが短い間受け入れることができるひとつの理解を皆さんに与えることになるようにわたし達が意図するひとつの文脈の中に置くことにしましょう。

 

わたし達は、ここで長い期間についての話をしていません。

 

これは、皆さんの現在の意識の流れの中の他のあらゆる物事のようなものになるでしょう。

 

それは果てしなく続くように見えることになり、そして次に、まるでそれが瞬く間に過ぎ去ったように見えることになるでしょう。

 

それはほとんど、まるで皆さんが皆さんにできる限り皆さん自身に優しくなっているようなものです。

 

そしてその理由は、その状況を与えられて、皆さんは皆さんにできる限り皆さん自身に優しくなっているからです。

 

それでは、その状況とは何でしょうか?


 


まず、ひとつの小さな場面を設定します。

 

既に皆さんは、皆さんの数多くの通信者達によって、これからの数ヶ月間が大いなる変化をもたらすことになると伝えられています。

 

この評議会は皆さんに、最も重要な変化は皆さんの中の皆さんのために起り続けている、と伝えてきました。

 

そして今まで皆さんは、数多くのやり方でその変化を促進しているエネルギーの強さにおいて、揺るぎない、まあほとんど揺るぎない、ひとつの増大を経験してきました。


 


さて、既にこれが皆さんに、ひとつの切迫感を与え始めています。

 

そのエネルギーそれ自体が、切迫感を含みます。

 

では、皆さんがひとつの締め切りに直面させられていた時期を振り返ってください。

 

それは同じ感覚とは違っているでしょうか?

 

これは厳密にひとつの締め切りではありませんが、しかしそれはひとつの明確な標識であり、転換点です。

 

そしてここにその要点があり、皆さんは準備が整った状態になることを決心しています。


 


さて、わたし達が頻繁に皆さんに言及する時、わたし達は、元のままの皆さんについて話し、あるいはその皆さんを含めています。

 

皆さんの間違いなく最も大きな部分は依然としてわたし達の次元領域に、依然としてわたし達の次元に存在する、と言うことができる事実から、目を離さないでください。

 

それで、準備が整っている状態になるという皆さんの努力の中で、皆さんは、これから現れるエネルギーと共鳴することがないすべての物事を発見し続けています。

 

そして皆さんは、それを脇に放り投げています。


 


皆さんは、以前これを伝えられたことがあります。

 

しかし今は、皆さんが気付いているように、それを聞くこととそれを生きることの間にひとつの大きな違いがあります。

 

ここで、切り抜けることをさらに少し簡単にするものを、皆さんに与えることにしましょう。


 


今何をよかった。最後にこれを終わらせようという線に沿って、余り物事を考えないようにしてください。

 

さて、わたし達は、‘11の初頭以降、すべて何の問題も無くなる、と話している訳ではありません。

 

わたし達は、人生は個人的に困難がかなり少なくなることを目的にしている、と話しています。

 

皆さんは、皆さんの世界がそうなっている輪郭を認識しています。

 

それで皆さんは、世界をそうなるように意図された庭園に戻すためには、今後かなりの行なうべき努力が必要になることを、認識しています。

 

しかし、もしも皆さんの個人的な人生が日々のひとつの試練であるなら、皆さんがさらに大きな領域の中で効果を発揮できるようになるための時間は、余り多く残されていないことも、また本当です。

 

本当に?


 


それでわたし達は、皆さんが行っているように、その場所を片付けている皆さんに拍手を送ります。


 


皆さんはこれを求められてきました。

 

皆さんはこれを祈ってきました。

 

そして皆さんは、今後それが起ることを、頻繁に疑ってきました。

 

では、その日が訪れるため、覚悟を決めてください。


 


皆さんの新しい自己を楽しんでください。


 


わたしは、既にそれを網羅した、と伝えられています。

 

それでわたしは、皆さんと話す機会を得たことに対して、皆さんに感謝します。


 


良き一日を。

Good day.

 

 


★文中の「数多くの皆さんが、まるであらゆる物事が#%&tに、あるいはもしかすると手提げ籠の中の地獄に消えてしまったように感じています。」の中の「
#%&tは、森のくまさんに問い合わせましたら、原文そのままだそうで、もし訳すのなら「ホニャララ」だそうです。




Copyright [コピーライト] Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/07/14/summer-discontent-council/







翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。



コメント(0) 

評議会 : 今、皆さんの権利を主張する [評議会]



評議会
The Council


今、皆さんの権利を主張する
Stake Your Claim Now



July 19, 2016
ロン・ヘッド経由
Ron Head

Stake Your Claim Now ? The Council



今は、皆さんの権利を主張する時です。

 

何年もの間、わたし達は数多くの交信者を通して、皆さんに数多くの様々な事柄について伝えてきましたが、しかしこうした事柄は、いつもひとつの具体的な主題の中心に沿ったものでした。

 

今までわたし達は決してそこから遠く離れたことはなく、またわたし達が離れたとしてもそれほど長い間そこに留まったことはありません。


 


既にわたし達は、皆さんはすべてエネルギーの存在である、という事実について伝えてあります。

 

皆さんは、それを知的に理解することに大きな問題を抱えたことはありません。


 


既にわたし達は、皆さんは皆さんの本当の姿の非常に小さな部分しか気付いていない、という事実について伝えてあります。

 

ほとんどの皆さんがその点について問題を抱えたことはありません。


 


既にわたし達は、上で伝えた2つの意見の観点からすると、皆さんは、神聖なるすべてのひとつの面であり、お好みならひとつの腕であるという事実について、伝えてあります。

 

ほとんどの皆さんが、またそれに知的に同意することができました。


 


わたし達は、おそらくこんな具合に続けることもできますが、しかしわたし達は、皆さんは理解すると考えます。

 

ここで、わたし達は皆さんに、その意見または教えを知的に理解することと、それに同意することでさえ、それを個人の存在の根本的な真実にすることの間には、ひとつの大きな隔たりがあることを、指摘したいと思います。

 

そしてその理由から、そういった真実の才能のさらに大きな部分が、皆さんによって主張されずに放置されたままになっています。


 


今、わたし達は、これは言うまでもなく皆さんの意図ではないことを、認識しています。

 

今のその状態は、数多くの生涯の間、皆さんが真実を隠してきたひとつの結果です。

 

皆さんの小ささや皆さんの考える価値の無さは、非常に長い間、皆さんに叩き込まれてきたものです。

 

そして皆さんの個人的な痛みが用いられなかった時、皆さんは他の人々の痛みを目撃する状況を引き起こされました。

 

それは実際に、強力な授業でした。

 

そしてそれが、利用され続けています。


 


しかし今がその時です。

 

今は、皆さんが今いる場所と今の皆さんの目的を理解する時です。

 

今は、その理由を理解する時です。

 

そして何よりもまず、今は皆さんがようやく皆さんの真の身分を主張する時です。

 

これを行なうことは、ただ単に皆さん自身の人生を変えるよりも遥かに大きな効果を発揮することになり、そしてそれはそうなるでしょう。

 

しかしそれは、皆さんの種のエネルギー領域、皆さんの世界を貫く、そして皆さんの現在の想像力の範囲を遥かに超えた、反響を引き起こすことになるでしょう。


 


皆さんは、皆さん自身を光の活動家、光の存在、光の戦士と呼ぶことを好み、一部の皆さんは、自分自身を天使等々と名乗ります。

 

しかし皆さんが実際に口にしていることを理解している皆さんは、ほとんどいません。

 

それは別に問題ではありませんが、しかし今は、皆さんはその全体の意味の中で皆さんがそうなることを計画してきたものになる時です。

 

そして今は、理解、認識とそうなることへの願いから移動する時です。

 

今は、皆さんのありのままの姿の真実を主張し、それを自分のものだと認める時です。


 


これを意識的に行なってください。

 

大いなる意図で、これを行なってください。

 

皆さんのすべての力で、これを行なってください。

 

そして、それはありとあらゆる皆さんにとって、たとえ皆さんが同意しない人々にとってさえ、真実だということを理解して、それを行なってください。


 


皆さんがこの認識の中で皆さんの人生を歩む時、皆さんの人生は皆さんが愛の中で確認するものになるより他に、行なうべきことは何もなくなるでしょう。

 

皆さんは、結局のところ、今は、そして今までいつも、その創造者達です。

 

しかし過去に置いて、皆さんは他の人々が皆さんのためのその莫大な量を創り出すことを認めてきました。

 

ご存知のように、単純に皆さんが伝えられることがそうなるひとつのやり方だと同意することによって。


 


今わたし達は、皆さんがその役割の力を主張して、その力として皆さん自身を認識し始めるようにさせたいと思います。

 

今がその時です。



Copyright [コピーライト] Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:?http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/07/19/stake-claim-now-council/

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

評議会 : 皆さんは皆さんが望むあらゆる物事を利用できる [評議会]



評議会
The Council


皆さんは皆さんが望むあらゆる物事を利用できる
Everything That You Want Is Available To You



July 5, 2016
ロン・ヘッド経由
Ron Head
Everything That You Want Is Available To You ? The Council



数多くの皆さんが、今後皆さんをより良く生きるようにすると確信する物事を探し求め、憧れ、要求しながら、日々皆さんの大量の時間を費やします。

 

数多くの皆さんが、皆さん自身をさらに完璧にすることができるものとして理解する物事を求めています。

 

そして皆さんは、もしかすると皆さんは何か悪いことをしている、あるいはもしかすると皆さんはまだ魔法の鍵を発見していない、と考えます。


 


その憧れは大部分が皆さんに可能な物事に関するひとつの認識であることを、わたし達は皆さんに伝えたいと思います。

 

皆さんが必要とするどのような物事も、それが必要とされる時に今後皆さんのものになると、わたし達は皆さんに伝えたいと思います。

 

そのような時が来る前に、それを手にしたいと切望することは、何か悪いところがあるでしょうか?

 

何もありません。

 

実際に、もしかすると余り良い言い方ではないかもしれません。

 

それは、まだ皆さんがそれを手にしていないことを意味するのでしょうか?

 

いいえ、言うまでもなく、そうではありません。

 

皆さんが若かった時、皆さんは、たとえそれを持たずに済ますことができたとしても、一台の自転車をもっていなかったでしょうか?

 

何が起っているのでしょうか?


 


皆さんは学んでいます。

 

皆さんは、皆さんのありのままの姿を学んでいます。

 

皆さんは、皆さんにできることを学んでいます。

 

皆さんは今、皆さんがなっているものを学んでいます。

 

皆さんの人生のパズルの別の小さな追加のピースです。

 

皆さんは最近、皆さんは今多次元的な存在になっている、と既に伝えられたばかりです。

 

皆さんは新しい数々の手段、数々の能力を手にしています。


 


わたし達はいつものように、たとえ今後数多くの類似した物事が起るとしても、それはそれぞれの皆さんにとって異なる物事を意味することになる、と指摘したいと思います。


 


皆さんの間には、皆さんが皆さんの一部だとかなり良く認識する能力を持つことに事実通り手が届かない人々がいます。

 

皆さんは、まるでその人々は違うポケットに置き間違えられたように感じます。

 

皆さんの考えの中では、その人々が存在することは疑問の余地はありません。

 

皆さんはわたし達に、皆さんがその人々に要求する支援をするように何度も繰り返し求めます。

 

皆さんは皆さんの周りでその人々を確認して、そしてそれにもかかわらず


 


ご存知のように、わたし達は皆さんの才能を管理しません。

 

誰がそれを操作しようとするのでしょうか?

 

何故、言うまでもなく、それは皆さんです。

 

それでは、わたし達は何を話しているのでしょうか?


 


わたし達は、皆さんが、皆さんの視野、皆さんの意図、皆さんの顕在化の磁石、そして皆さんの内面の要求を、内面に向けることを、提案しています。

 

皆さんは彼女の一部であり、彼の一部であることを充分に理解して、皆さんの自己と話してください。

 

そして、その人々が到着する時に皆さんがそうした顕在化を用いようと考えるやり方に関して、確かな理解を持ってください。


 


突然その人々を皆さんの現実性に浮上させることは、言ってみれば、おそらく当惑させるものにはならないことを、極端に確信してください。

 

皆さんは突然、皆さんの周りで数々の会話を聞きます。

 

皆さんは突然、皆さんの扉や壁を通り抜ける人々を確認します。

 

皆さんは、皆さんが何か間違ったことをしてしまったからではなく、皆さんの快適帯が皆さんと連携しているせいで、皆さんが徐々に目覚めていることを自覚するべきです。

 

皆さん自身と折り合いを付けてください。

 

そして引き寄せてください。

 

皆さんはそのやり方を認識しています。

 

ただ皆さんの内面の磁力だけに向かってください。

 

皆さんがその人々のために浮上しているこうした物事を確認する時、今は数々の可能性を持つ時です。


 


わたし達がそう伝えるからではなく、皆さんがそこで暮らしている世界の現在の流れのせいで、今は数々の可能性を持つ時です。

 

そのため、それは皆さんの周りの床の上というよりも、むしろ皆さんのジーンズのすべてのポケットを調べるようなものです。

 

皆さんは、そういった物事は皆さんの周りの床の上にないことを認識しています。

 

そのため、そこを探すのは止めてください。


 


今、できるなら、皆さんの周辺の現在の状態に素早く目を向けることにしましょう。

 

物事は、少々混沌として予測不能なように見えます。

 

そのため、わたし達がちょっとした予測を行うことを許してください。

 

わたし達は、今後あらゆる物事が申し分ないものになる、と予測します。

 

皆さんは、皆さんの歴史の中で頻繁過ぎるほど、そう考えようとはしませんでした。

 

そうではありませんか?

 

もしもフン族達がその都市に近付いた時に皆さんが入り口の前に立っていたとすれば、皆さんはあらゆる物事が大丈夫だと考えようとするでしょうか?

 

そしてそれにもかかわらず、皆さんはここにいて、その時に皆さんが思い描くことがなかった、ほんの数年前には思い描くこともなかった世界の中で暮らしています。


 


あらゆる物事が申し分ないものになるでしょう。

 

今まで皆さんは、怖れるなと何度伝えられてきましたか?

 

わたし達は、かなり沢山、と考えます。

 

今後皆さんは、世界が皆さんの身に降り掛かるかどうかを怖れることになるでしょう。

 

今後皆さんは、皆さんがその共同創造者だと皆さんが理解するかどうかを、怖れることになるでしょう。

 

皆さんの考え、皆さんの情緒、皆さんの意図、皆さんの信念が、あらゆる人のそうしたものと同じほど、その結果に多大な影響を及ぼします。

 

そしてあらゆる人のそういったものが、効果を発揮します。

 

わたし達は、笑顔で、皆さんの投票が重視される、と伝えます。

 

そしてその体制は厳格です。

 

皆さんがひとつの扉を開けて、闇が殺到して流入して、ひとつの明るい部屋を暗くしたことを、皆さんは何度確認するのでしょうか?

 

それでその勢いは、皆さんと伴に在ります。


 


今日、愛と祝福を皆さんに。

Blessings and love to you this day.








Copyright [コピーライト] Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/07/05/11043/

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

評議会 : 幾らか率直な話をする時 [評議会]



評議会
The Council


幾らか率直な話をする時
Time for some straight talk



June 29, 2016

Time for some straight talk ? The Council



いつものようにわたし達は、わたし達が話す内容のかなりの部分が数多くの皆さんにとって新しいことではないことは気付いています。

 

しかしその一方で、それは他の人々のためになるかもしれず、わたし達は、わたし達が少しばかりの物事を指摘することを皆さんに許して貰いたいと思います。


 


わたし達は、皆さんの世界の誰かが自分達の神の名の下に犯している暴力的な行為について、話をしたいと思います。

 

そしてわたし達は、暴力的な言動は、また暴力的な考えも含むことになると思います。

 

わたし達がそれを目的にしている一方で、また人がそう生きて貰いたいと思うように生きることを選択しない他の人々の行為と考えを支配する衝動も、含めることにしましょう。


 


皆さんは、彼らが怖れと途方もない不安から行動していることを思い描くことができますか?

 

わたし達が伝えたいことを説明するために、こうした種類の人生への反応に至る幾つかの種類の無意識の考えを共有することにしましょう。

 

こうした数多くの魂達は、ある種または別の種類の原理主義者と呼ばれます。

 

そして彼らが行ってきた物事となっているものは、疑問を持たずに別のまたは他の考えや教えを受け入れることです。

 

彼らは、こうした信念を検討したことはなく、また今後もそうすることもなく、あるいは、物事は彼らが受け入れてきたものよりもわずかに異なっているかもしれないと、少しも考えることはありません。


 


彼らは、彼らが教えられてきたものとして、あらゆる物事を確認します。

 

わたし達はこれを、二者択一、として強調します。

 

それが、是か、あるいは非の、どちらかです。

 

それが意味することは、わたしは正しいか、あるいは間違っているかのどちらかわたしが正しいか、あるいは彼が正しかのどちらかもしも彼が正しいなら、わたしは間違っているわたしが間違っているなんてあり得ない!わたしが間違っているはずがない!になります。


 


これは、怖れの考えです。

 

この考え方は、防御的な考えと行動に通じます。

 

それは、入念に教えられてきました。


その信仰を擁護せよ!そして言うまでもなく、人は正しくなければならないという理由から、正しくなることが必要になります。

 

それは、ひとつの生き残りの問題です。

 

そしてまた怖れでも構わない理由は、人が神を怖れなければならない、からです。

 

すべてを愛するひとりの神を怖れることは、それ自体で別の巨大な主題です。

 

敢えて言えば、それはひとつの強力な支配の仕組みです。


 


もうひとつの要点は、一度誰かがそういったひとつの考えの体系に支配されてしまえば、その結果、そうでなければ自分は正しくて良い物事を行なっていると人が決して信じる可能性がない数多くの物事を人にさせるために、その怖れの支配の仕組みを利用することができます。

 

わたし達にとってそれを確認することは簡単なことですが、しかしそういった考えに支配されている人々にとって、それはほとんど不可能です。


 


このすべては、唯一わたし達を議論の要点に連れて行きます。


 


わたし達は、皆さんはあらゆる物事を許すべきであり、皆さんは神聖なる存在を彼または彼女の行動から離れたものとして確認するべきだということを、最近でさえ、皆さんに何度も話をしてきました。

 

そしてわたし達は、上記のすべての物事が、皆さんがそれを行なうために役立つものになることを期待しています。


 


人々はほとんどいつも、その瞬間の中で人々に利用できる最善の方法そのものだと人々が信じるものの中で、行動します。

 

もしも人々が怖れているか激怒しているなら(怖れと無力感のひとつの産物)、人々は、人々が決して他のことを考えようとしないことを、良く、正しい、あるいは必要な物事として、理解するかもしれません。


 


そのため、ひとつの行動を非難することはひとつの物事であり、その行為者を避難するおとは極めて別の物事である、とわたし達が皆さんに伝える時、今それを理解することはさらに簡単でしょうか?

 

わたし達は、誰かが別の人を、まして他の膨大な数の人々を害する行為を容赦することを決して求めてきた訳ではないことに、気付いてください。

 

わたし達はただ、皆さんがこうした物事を行うその人を、可能であれば巨大な怖れと誤解の犠牲者として理解することを求めただけです。


 


そういった人達が自分達のありのままの姿すべてを全く分かっていないことも、また真実です。

 

その人々は、一体性の本当の概念がさっぱり分かりません。

 

従ってその人々は、その人々が反して行動したその神性を全く分かりません。

 

実際に、数多くの人々が、その人々の犠牲の悪魔化を許してきました。

 

そうでなければ、おそらくその人々は決してその行為を犯していないでしょう。

 

ご存知のように、その人々は、自分達の個人的な力のすべてを外側の支配に注ぎ込んできました。

 

力の追求の中で、既にその人々は無力になっています。


 


それで、皆さんは何をしていますか?

 

そしてわたし達は数多くの人々を通して数多くの人々に話していることを、どうか自覚してください。

 

このメッセージは、ひとつまたは別の形の中で、皆さんの世界のあらゆる隅々にいる無数の皆さんに達しています。

 

皆さんが行うことは、皆さん自身の自覚、皆さんの周波数、皆さんの意識を、刻々と、日々、考えの度に、最高の水準まで高めることです。

 

これを認識してください。

 

皆さんは、人類の一体性の一部です。

 

そして皆さんが皆さん自身を高める時、皆さんはすべての人類を高めます。

 

それはすべてひとつのエネルギー場であり、従ってそれは他の何らかのやり方になることはありません。


 


このメッセージは、多少長いものなってしまいました。

 

もしも皆さんが既にこれに成功を収めていたとすれば、わたし達は皆さんがそれを理解することを認識します。

 

ひとりひとりの皆さんに愛と祝福を。

 

皆さんが今まで皆さんの周りで持っていたわたし達の存在感に関する感覚は、実際に本当です。

 

良き一日を。



Copyright [コピーライト] Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:?http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/06/29/time-straight-talk-council/

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

評議会 : 立ち上がれ! [評議会]



評議会
The Council


立ち上がれ!
Rise up!




June 23, 2016

Rise up!  The Council



嗚呼!皆さんは、皆さんの言葉がどれほどとても強力なものになり得るかを理解しますか?

 

わたし達は暴動について話している訳ではありません。

 

わたし達は、皆さんの意識状態の決起について話をしています。

 

そしてわたし達が取り上げたい実際の話題は、皆さんが現時点で気が付くとその中にいる、その騒乱です。


 


わたし達はこれを皆さんが言うようなひとつの陰鬱なものにしたくないため、ここで一覧を作ることはありません。

 

わたし達は、皆さんが事実通り不穏だと感じる数多くの物事が皆さんの周りで起っているという事実について、伝えたいと思います。

 

そしてわたし達は、かなり数多くの皆さんがその何故の頻発を抱え込んでいることを、認識しています。

 

これまたは、それが起る理由に関する数多くの議論がある状況かもしれません。

 

そして実際に、その手の議論が毎日起ります。

 

皆さんの報道媒体は、皆さんに他のどのようなこともほとんど考えさせません。

 

しかしその手の議論は、わたし達が皆さんに検討して貰いたい根底に横たわる原因に到達しません。


 


わたし達は、皆さんにこれを一連の別々の出来事としてではなく、出来事のひとつの集積として見て貰いたいと思います。

 

そしてわたし達は、皆さんが皆さん自身を彼らまたは彼らの対象としてではなく、わたし達として考えることを望みます。


彼らは何を行なっていてそして何故ではなく、わたし達が行っていることは何で、そして何故、を考えてください。

 

何故なら、皆さんがそうすることができる時、皆さんは完全に新たな視点を獲得することになるからです。


 


数多くの意識水準があります。

 

数々の個人がいます。

 

数々の家族や集団があります。

 

都市は意識を持ち、数々の州も、数々の国も、数々の大陸も、数々の種も、そして数々の世界も同じです。

 

そしてその一覧は続きます。

 

この惑星上で、実際に皆さんの銀河のこの部門全体で、こうしたすべてを含むひとつの大いなる変化が起っています。

 

そしてそれが、わたし達が探求したい背景です。


 


既に皆さんは、立ち上がる決断を下しています。

 

皆さんは、皆さんがここ何千年もの間経験してきた意識状態よりもさらに高い意識状態に到達したいと思います。

 

皆さんにとって良いことです。

 

しかし、皆さんの意識がそれと一緒に運んでいる沢山の物事、皆さんが認識していると皆さんが考える沢山の物事、そして皆さんが本当だと確信する沢山の物事は、そういったさらに高い数々の水準の中で存在することはできません。


 


これは、ほとんどの皆さんにとって新しいことではありません。

 

この会話を理解するために皆さんが理解しなければならないことは、もしも皆さんがまだその存在を認めていないとすれば、今後皆さんはその荷物を海に投げ捨てることはない、ということです。

 

そしてわたし達は、彼らが行っていることに目を向けよと言っている訳ではありません。

 

わたし達は、わたし達が行っていることに目を向けよと伝えています。

 

一度それがわたし達が行っていることに目を向けよになってしまえば、今後それは瞬時に変わることになるでしょう。

 

皆さんの意識の中でひとつの回避できない決起が起ることになるでしょう。

 

何故?その理由は、皆さんは皆さんのこころの中で、皆さんはそうではないと認識しているからです。

 

もしも彼らがそれを行うなら、皆さんは既にそれを切り離しています。

 

そして皆さんは、彼らを変えることはできません。


 


わたし達は、思いやり、共感、愛に対する数々の極めて重大な変化を確認しています。

 

その通り、一部の人々はまだこれを選択しません。

 

しかし圧倒的大多数の人々が確認しています。

 

そしてそれが、皆さんを変え続けています。


 


また、皆さんの現在の観点から、皆さんは集団の注意を特定の物事に向けることによってひとりの個人がひとつの約束を果たすかどうかを確認できないことを、どうか忘れないでください。

 

非難するよりも、彼らが果たすべき約束を持つことを想定する方が良好です。

 

わたし達は、最初はこれが難しいことは認識しています。

 

しかし、わたし達が以前伝えたように、皆さんは行為者と行為を切り離す方法を学ぶことが必要になります。

 

どのような行為も大目に見る必要はありません。


 


そして、おそらく皆さんは、最後にひとつだけ考えたいと思うかもしれません。

 

上記のすべては、皆さんが大いなる急速な進歩を遂げていることを意味します。

 

その証拠は依然として浮上し始めたばかりですが、しかしそれはそこにあり、そして今後直ぐに間違いないものになるでしょう。

 

そしてそうした証拠を確認する歓びは、皆さんの前進をさらに急速に促進させることになるでしょう。


 


こうした言葉が皆さんのために皆さん自身の中で確かめる沢山の物事を皆さんが確認できますように。

 

そして、わたし達は決して皆さんから離れていないことを、認識してください。

 

良き一日を。



Copyright [コピーライト] Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/06/23/rise-up-the-council/

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

評議会 : 皆さんは何時許そうとするのか? [評議会]



評議会
The Council


皆さんは何時許そうとするのか?
When are you going to forgive?



June 16, 2016
ロン・ヘッド経由
Ron Head

When are you going to forgive ? The Council



皆さんが皆さんの周りの人々を見る時、皆さんは何を確認しますか?

 

皆さんは、詐欺師達、嘘つき達、罪人達、さらにはテロリスト達を確認しますか?

 

あるいは、皆さんはその人達の本当の自己の中にある完璧な神の創造を確認しますか?

 

皆さんは、行動、考え、そして言葉とその人達自身の存在の区別がつきませんか?

 

皆さんはそう混同しながら、もしも皆さんが混同するなら、皆さんはその人達が容赦できない、と考えていることを実感しますか?

 

そしてその延長で考えると、皆さん自身も容赦できないと考えますか?

 

皆さんは、神からのもうひとつの分離を維持して、そのまま皆さん自身で一体性に上昇することはできません。


 


その通り、皆さんは話します、しかしわたしはどのようにしてこれまたはあれを許すことができるのか?

 

そしてわたし達は、どのような物事でも大目に見なければならない、と示唆している訳ではありません。

 

しかしその人々は、すべて皆さんが避難しているような性格ではありません。

 

皆さんはそれが分かりますか?

 

その人達は、道に迷っている数多くの人達です。

 

その人達は、自分達のありのままの姿を忘れる数多くの人達です。

 

その人達は、自分達の最善を尽くそうとする中で、実際に益よりも遥かに多くの害をもたらす数多くの人達です。

 

しかしわたし達は皆さんに伝えますが、それはその人達の魂を汚しません。

 

皆さんはかなり長い間、皆さんは別々である、皆さんは罪人である、皆さんは、実際にそしてもしかすると今後地獄と呼ばれる場所に行く、と言われてきました。

 

さて、するその答えとしてわたし達は、皆さんは、今、今までも、そしてこれからも、決してその場所に行くことはない、と伝えることになるでしょう。

 

存在する唯一の地獄は、皆さんが皆さんのありのままの姿を誤解することによって創り出された場所です。


 


最初の話題に速やかに戻ると、皆さんは許すことが必要になります。

 

そして始める場所は、皆さん自身を許すことです。

 

もしも皆さんがそうすることができないなら、皆さんはどのようにして他の誰かの中に神性を確認することができるのでしょうか?

 

皆さんはすべてそうだと理解するためには、皆さんは皆さん自身の中の神性を確認できることが必要になります。

 

創造主は、間違いを創り出しません。

 

皆さんはすべて、皆さんの人生に関する理解を向上させようとする状態を引き起こす経験を積んできました。

 

そして皆さんの能力の限界まで、皆さんはまさにそうしようとしてきました。

 

皆さんの称賛は、皆さんの謙遜よりも遥かに豊富です。(わたし達それを少し簡単に伝えました。)そして皆さんの生命は果てしてなく続くため、今後皆さんは決してそれを終りにすることはないでしょう。

 

それで、もう少し気楽になってください。


 


皆さんは皆さん自身を許すことができることに気付き、皆さんは実際に一体性から離ればなれではないことを分かり始めてしまえば、次に皆さんは、皆さんが見るあらゆる場所で同じものを確認できることに気付くことになるでしょう。

 

今後それが、わたし達が話している許しの始まりになるでしょう。

 

許し、自己、あるいは他の人々に関するそれぞれの考えは、皆さんの熱気球からひとつの大きな砂袋を投げ捨てるようなものになるでしょう。

 

今後皆さんは上昇するでしょう。

 

そしてわたし達がそれ以上に望むことは何もありません。


 


愛の中で、わたし達に参加してください。

 

わたし達に結び付いてください。

 

しかし皆さんがまだそこにいる間は、どうかそうしてください。

 

今すぐ離れる必要はありません。


 


すべての皆さんに愛と光の祝福を。



Copyright [コピーライト] Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/06/16/going-forgive-council/

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

評議会 : 皆さんの意識の拡大 [評議会]



評議会
The Council


皆さんの意識の拡大
The Expansion of Your Consciousness



June 2, 2016
ロン・ヘッド経由
Ron Head



わたし達は今日、皆さんの意識の拡大について話をすることになります。

 

今はこの議論をすべき時ですが、その理由はそれが今後直ぐに起る物事だからではなく、既に皆さんが経験する可能性があるものにある程度の意識を向けることを皆さんが望んでも構わないひとつの時点に到達しているからです。

 

意識の拡大は、いつも起り続けています。


 


今わたし達は、ここで皆さんが考えるかもしれない内容を組み立てたいとは思いません。

 

しかわたし達は、おそらく皆さんが確実に役立つと考えて皆さんが行う選択の幾つかの具体例を皆さんに提供することになるでしょう。

 

皆さんが行う数々の選択は、限定されることはないでしょう。

 

すなわち、それは皆さんの意識の他の拡大の爆発に対して起ることはないでしょう。

 

しかし何かに意識を集中するためにひとつの選択を行うことは、今までずっと確認し聞き、あるいは感じたことがなかった皆さんが手にする物事を、皆さんが確認し、聞き、あるいは感じ始めることを許すことになるでしょう。


 


例えば、皆さんは愛に溢れたひとつのやり方で他の人々とさらに接触できるようになりたいと思いますか?

 

高まる共感はこれに関して役立つでしょうか?

 

皆さんは、皆さんに向けられた考えを拾い上げることができるようになりたいと思いますか?

 

皆さんは、皆さんのペットが考えていることを知りたいと思いますか?

 

その通り、ペット達は考えます。

 

皆さんは、他の時間と空間を探索したいと思いますか?

 

皆さんの認識を拡大できる方法は、尽きることはありません。

 

わたし達は単純に、現時点で皆さんはその物事に幾つかの集中した考えを与えたいと思うことができる、と伝えています。

 

何故わたし達はそれを伝えるのでしょうか?


 


皆さんの意識の中の変化は、既に始まっています。

 

皆さんは、皆さんが予期しなかったやり方で物事に反応している皆さん自身に気付いていましたか? 

 

皆さんは、皆さんが以前そうだった時よりもしばしばさらに情緒的になっていますか?

 

膨大な数の皆さんが、今皆さんに対して存在する物事を既に経験しているところです。


 


一部の皆さんは、皆さんは気が違ってしまうかもしれないとさえ思っていました。

 

さて仲間達、皆さんは気が違うことはありません。

 

皆さんは発達し、進化しています。

 

皆さんにとって可能な沢山の物事は、以前は異常だと言われていました。

 

異常とは何を意味するのでしょうか?

 

それは単純に、ほとんどの人々がそういった経験を持たなかったことを意味します。

 

ほとんどの人々はまだ... オーラを確認しません。

 

オーラを見ることは、その人が狂っていることを意味するのでしょうか?

 

オーラを確認しないことは、人が何らかの意味で障害を抱えていることを意味するのでしょうか?

 

もう一度、いいえと伝えます。


 


しかし数多くの皆さんが、皆さんができるようになりたい物事に関するいわゆるひとつの冗長な一覧を持ちます。

 

わたし達は単純に、皆さんがそういった可能性を獲得し始めることを許すエネルギー的な水準に皆さんは近付いている、と伝えています。

 

そしてわたし達は今、皆さんに幾つかの物事について考えて貰いたいと思います。


 


何故皆さんはこうした物事を望むのでしょうか?

 

どのように、そして何の目的に対して、皆さんをその能力を使用することになるのでしょうか?

 

皆さんはその能力を発達させないことを選択でき、既にそのように発達させているかもしれないと、皆さんは認識しているでしょうか?

 

皆さんは銀河を移動したいと思いますか?何故?何処へ?

 

ところで、楽しみは認められます。

 

皆さんは、皆さんが確認し、危機、経験するものに脅えることになるでしょうか?


 


もしもその最後の質問に対する皆さんの答えがはいなら、皆さんは再検討したい、あるいは皆さんは幾つかの研究を行いたいと思うかもしれません。

 

もしも皆さんが皆さんの周りで続いているすべての考えを聞いていると思い描くことができるとすれば、おそらく少なくとも少し不安になり、皆さんはそれを管理できる状態にする方法を探求することを望むかもしれません。

 

おそらく上記のすべてを管理する最善の方法は、今後皆さんが無条件の愛に関する皆さんの理解を広げると決断することになります。

 

結局のところ、それがこのすべての基準です。

 

しかしこれについて学ぶ上では、皆さん自身を含めることを忘れないでください。


 


ここでの主要なメッセージは、皆さんは今実際に変わり続けていて、皆さんの意識に対する変化をさらに良く意識することは、おそらく良い発想だ、ということです。

 

言い換えると、意図的にそれを行うことです。

 

願いを込めてそれを行ってください。

 

そして、容認と感謝でそれを行ってください。


 


皆さんは今後何者なるのでしょうか?

 

それを楽しんでください。


 


いつものように、わたし達は皆さんを祝い、あらゆる瞬間に愛と支援の中でいつも皆さんと一緒にいます。




Copyright [コピーライト] Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/06/02/10932/

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。

転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

評議会 : 皆さんの人生はどのようになるのか? [評議会]


評議会
The Council


皆さんの人生はどのようになるのか?
What will your life become?



May 18, 2016



わたし達はもう一度、以前に話をしたことがある話題に戻ります。

 

そしてまたもう一度、わたしたちの考え方に従う皆さんの意識と能力の向上のおかげで、わたし達はひとつの若干異なる接点から、それに取り組みたいと思います。


 


わたし達のメッセージを受け取ってそれを伝える人々の不変の主題のひとつが、完了することが不可能ながら、いつも興味深く探索することが有益すべての仕事に関する皆さんの理解を満たすことを指摘して試みることです。

 

わたし達は今日、それに関する意識としての理解から、すべてに目を向けることになるでしょう。

 

それはただそのひとつの側面に過ぎませんが、しかしひとつの重要な側面です。

 

それが重要な理由は、それは数多くの人々がさらに多くの物事を理解するために役立つことになるからです。


 


今、その根源あるいはすべてをひとつの意識の領域として考えることができます。

 

皆さんの現在の科学者達でさえ、これについて理解し始めています。

 

科学者達は今、存在するすべては意識であり情報であると位置付けます。

 

科学者達は数千年遅れていますが、しかし少なくとも遅れを取り戻しているところです。


 


意識の属性のひとつは、自覚として現れることができます。

 

そしてもしも自覚があるなら、気付く何かがあるはずです。

 

ここでこころの中で皆さん自身をすべての場所に置いてください。

 

皆さんは何に気付きますか?

 

結局、もしも皆さんがすべてなら、他に何もありません。

 

それで、もしも皆さんが気付くことに決めていたとすれば、皆さんは自己に気付くはずです。

 

分かりますか?

 

そしてもしも皆さんが考えと発想を創り出して、わたし達を信じるなら、その時は皆さんが気付く無限の物事が存在します。

 

そしてそういったすべての物事が皆さんです。

 

何故なら、皆さんはそういったすべての物事だからです。


 


そしてそうした物事のすべては皆さんであり、皆さんと素材からできているため、それはすべて意識であり、ある意味ですべて気付いています。

 

ただそれを受け入れようとしてください。

 

皆さんがより一層皆さん自身に気付くに連れて、皆さんはそれが本当であることに気付くようになるでしょう。


 


その核心部分では、すべての自覚は、それがその領域の中にあることを認識します。

 

それはその領域を意識しています。

 

それはその領域を感じます。

 

しかし、この意識の幾つかの部分がこれに気付くことを怖れてきました。

 

こうした部分は、どういう訳か自分達はその領域の一部になるような価値がないと信じるように条件付けられてきました。

 

その部分は、切り離されてきました。

 

その部分は実際には離れていません。

 

その部分はその部分であり、したがってもはやその部分であるという真実に気付いていないと、敢えて信じます。


 


その部分の幾つかは、その部分はこの自覚に戻ることができるかもしれないがしかしひとつまたは別の方法で獲得されなければならない、と教えられてきました。

 

その部分は、激しく奮闘する必要があります。

 

幾つかの部分は、非常に数多くの生涯よりも少ない生涯でそれを達成することができる、と考えます。

 

しかし、実際にひとつの部の意識状態を別の意識状態から引き離すものに目を向けることにしましょう。


 


皆さんがそれをどのように眺めようとも、皆さんが選択した説明がどれほど込み入っていようとも、別の意識状態からひとつの意識状態を引き離すすべては、ひとつの考え、ひとつの信念、ひとつの感覚です。


 


皆さんが仏陀として言及するひとりの人格は、何年もの学習と努力を経験しました。

 

彼は最終的に、彼が腰を下ろし、寛いで、それが起ることを許した時に、彼の啓示に到達しました。

 

皆さんの西洋の信念は、わたし達が何度も繰り返し話している内容に関する真実を実証した個人の言葉と行動に基づいています。

 

彼の最も重要なメッセージは、皆さんはこれができる、というものでした。


わたしがその方法だということは、その方法を教えましょう。

 

ただわたしがあなたに話してきた内容を信じてください。

 

わたしが行ってきたあらゆる物事や、それ以上のことも、あなたもまた行うことになる、と解釈されてきたのかもしれないと、考えてください。

 

彼はまさにそう話しました。

 

そうですよね?


 


一部の人間は、大量の記述内容を文字通り信じることが必要になる、他の物事はその通り、しかし彼が実際に言おうとした内容は...”という言葉から始まるべきだ、と信じることを選択してきました。

 

それでわたし達は、まさに試してみて、と伝えることになるでしょう。


 


もしも皆さんが,皆さんは皆さんの創造主とひとつである,と皆さんの考えと皆さんの感覚を変えるなら、皆さんの人生はどうなるでしょうか?

 

もしも皆さんが日々手を差し出して、一体性の感覚を探し求めるとすればどうでしょうか?

 

もしも皆さんがこうしたことが本当だと認識するなら、皆さんは皆さんの周りに対してどのように反応するでしょうか?

 

前進してください。

 

わたし達が以前伝えたように、皆さん自身に驚いてください。

 

今はその時です。






Copyright [コピーライト] Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:?http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/05/18/will-life-become-council/

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

評議会 : どちらの素粒子がそうで、どちらの素粒子がそうではないのか? [評議会]



評議会
The Council


どちらの素粒子がそうで、どちらの素粒子がそうではないのか?
Which Particle is? Which Particle is not?



May 9, 2016

The Council



わたし達は今日、ちょっとした楽しみを味わいたいと思います。

 

皆さんのアルバート・アインシュタインは、今はわたし達のアルバートですが、彼が意識の実験と呼んだものを行っていました。

 

そしてわたし達は、皆さんとちょっとした意識の実験をしたいと思います。

 

しかしそれはまだそれほど楽しいようには見えないですよね?

 

それでわたし達は、ルーシーとエセルに、二人のチョコレート工場をわたしに貸すように聞いてみます。

 

そうです。それはむしろそんなものです。


 


さて、この工場は、創造主が非物質からすべての物質を作る場所です。

 

そして今日、皆さんは品質管理責任者になります。

 

わたし達は現代物理学を充分に熟知しているため、すべての物質、素粒子は、すべて様々な周波数で振動しているエネルギーからできていることを理解できます。

 

そしてわたし達は、完全に考えと神聖なる非物質のエネルギーからできているこうした新しい素粒子が存在するようになる時に、その生産ライン上に立っています。

 

分かりましたか?

 

さて、わたし達がしようとしていることは、完璧ではなく創り出されてしまった粒子を区別することです。

 

わたし達は、創造主が正しいと認めなかったすべての粒子を脇に寄せる必要があります。


 


それは何でしょうか?

 

皆さんは、わたし達が破棄しなければならない粒子などない、と言いますか?

 

では分かりました。別の組み立てラインに移動することにしましょう。

 

今わたし達は、こうした新しい素粒子が一緒になって恒星、星雲、銀河、惑星、そして月を作ろうとしている、新しいライン上にいます。

 

わたし達には、あらゆる物事が完璧に見えます。

 

皆さんはどうでしょうか?

 

わたし達がこの辺りですることがあるはずです。


 


そのラインを下り続けてみましょう。

 

嗚呼、到着しました!

 

ここは、すべての生きている物質が作られる場所です。

 

皆さんは、その物質が生きた物質になる場所が分かりましたか?

 

わたし達はその部分を見失ってしまったはずです。

 

何れにしても、完全に作られていない生きた物質のすべてを、完璧な素粒子から引き離すことにしましょう。

 

それは、わたし達がここで同じ問題を抱えているように見えます。

 

進み続けることにしましょう。

 

実際に、一部の段階を省略して、わたし達が見付け出せるものを確認してみましょう。


 


嗚呼、ここに、創造主が全ての人間に作らせたラインがあります。

 

それは、その全てが依然としてすべての完璧な粒子から出来ているように見えます。

 

しかしわたし達は品質管理部門に配属されたため、わたし達は何をすれば良いのでしょうか?

 

わたし達は、どちらが完璧でどちらがそうではないかを決めなければならないのでしょうか?

 

皆さんはその仕事に就きたいでしょうか?

 

皆さんが毎日周りを見回す時、皆さんが目を向けるあらゆる場所で、皆さんは品質管理の調査官の仕事に就いている人々を確認しないでしょうか?


 


さて、この時点で、考えるべき多少の物事があります。

 

既に皆さんは、皆さんが彼または彼女と呼ぼうとするその皆さんの創造主は愛である、と理解することを選択し始めています。

 

皆さんはさらに遠くまで進んで、無条件の愛を話します。

 

無条件は、おそらくそれは判断しないひとつの愛であることを意味するように見えます。

 

そのためこの創造主は、...である限り、わたしはそれぞれの皆さんを愛するとは話していません。

 

それぞれの粒子、そしてあらゆる存在は、完璧な神聖なる物質から完全に作られたものであり、それ以上でもそれ以下でもありません。

 

それぞれが、まさに全存在の創造主の別の面そのものです。

 

わたし達は、それを認識しています。

 

わたし達は、まさにそのすべての過程に注目しました。

 

そうですよね?


 


それでそれはわたし達を何処に連れて行くのでしょうか?

 

さて、ひとつの物事として、それが意味することは、皆さんが現在確認するあらゆる個人が完全に神聖なる物質で作られていて、皆さんが彼または彼女を理解するように、彼または彼女が自分自身をどう理解するか、従って彼または彼女がどうのように行動するかどうかにかかわらず、彼または彼女は完璧である、ということです。

 

それは、彼または彼女が申し分なく行動することを意味する訳ではありません。

 

それは、皆さんが彼または彼女の周りにいることが好きにならなければならことを意味しません。

 

それは、彼または彼女は、皆さんと同じように学習状態になっていること、そしてもしもお好みなら、皆さんは何処か他の場所で学ぶことを選択することもできることを意味します。

 

しかしそれは、依然としてわたし達がこの話題を進めたい場所ではありません。


 


もしも上記のすべてが本当なら、そしてわたし達はほとんどあらゆる皆さんがこれに同意できることを認識していますが、その結果それは皆さんに何をさせますか?

 

皆さんは、皆さんが事実通り神聖なる存在である事実を受け入れ始めることができますか?

 

皆さんは、完璧な方法で全面的に神聖なる物質から作られていますか?

 

皆さんは、皆さんが今まで経験として、そして皆さんが学ぶ必要があるものへの歩みとして行ってきたすべての物事を、本当に行ったでしょうか?

 

創造主は、皆さんを断定的に判断したことはありません。

 

誰がそうしてきたのでしょうか?

 

皆さんはひとりの神聖なる存在だと、皆さんは間違いなく感じますか?

 

何故感じないのでしょうか?

 

わたし達が皆さんにこれを伝える理由は、もしも皆さんがこれを自分のものにしなければ、その結果皆さんは、依然として幾つかの許すべき行いを手にするからです。

 

そしてルーシー、エセル、リッキー、もしも皆さんがまだ皆さん自身や他のあらゆる人を許すことができないなら、その時、皆さんは何か説明しなきゃならないことがあります。

 

あるいは、幾つかの深く内省すべき物事です。


 


さて、皆さんが針の筵で寝る前に、皆さんの罪悪感に突き進む前に、言い換えると、罪悪感に苛まれることについて最悪感に苛まれないようにするため、どうか、この実験の目的全体は、皆さんは実際にわたし達が話した神聖なる物質からできていて、事実通りそうだということを皆さんに理解してもらうことだったということを、理解してください。

 

そして皆さんは、他のどのようなものにもなることはできません。

 

何故なら、他に何もないからです。

 

本当に何もありません。

 

皆さんは、創造主は、そこにあるその物質以外の存在するすべてを作った、と言うことはできません。

 

皆さんは、わたしを除いた、と言うことはできません。

 

皆さんは依然として学んでいますか?

 

あなたは依然として向上していますか?

 

それが皆さんの仕事です。おめでとう。

 

皆さんは、皆さんが向上できるかもしれないやり方で立ち止まってしまいました。

 

実際に、皆さんは、皆さんの見通しでは、皆さんのやり方では、より良くなれたことに気付くかもしれません。

 

しかし皆さんは、決断を始めます。

 

そしてそれで問題はありません。


 


わたし達が今日話した内容は、わたし達が以前に話したことがあり、新しい方法になるように意図した内容でそれに目を向けたことがある話題の、再検討です。

 

わたし達はしばしばそれを行います。

 

この理由は、もしも皆さんが以前それに目を向けたことがあるなら、皆さんは今日同じ人ではなく、そして今後皆さんは幾つかの新しい洞察力を持つ可能性がかなり高くなるからです。

 

そしてもしも皆さんがまだそれに目を向けたことがなかったとすれば、その時皆さんは、皆さんの旅の上で別の一歩を踏み出すことになるでしょう。


 


すべての皆さんに祝福と良き一日を。

Blessings and a good day to all.



Copyright [コピーライト] Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:?http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/05/09/particle-particle-not-council/

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

評議会 : 皆さんが鏡を覗き込む時、皆さんは何を確認するのか? [評議会]


評議会
The Council

皆さんが鏡を覗き込む時、皆さんは何を確認するのか?
What do you see when you look in the mirror?



April 27, 2016
ロン・ヘッド経由
Ron Head
What do you see when you look in the mirror The Council



わたし達は今日、わたし達が皆さんを見て、皆さんが皆さんの周りで期待してきた物事を把握できない時に興味や希望を失っているような場合に必要だと思うひとつの主題について、話をしたいと思います。

 

皆さんが見逃してきた、あるいは余り重要視してこなかった幾つかの物事を指摘することにしましょう。


 


皆さん確認したいものは、皆さんの世界で炸裂する大規模で長続きするひとつの変化、皆さんの周りで観察する把握されたすべての問題を解決する変化です。

 

少し立ち止まって、それが短期間のうちに起るとすればどれほど壊滅的な状況になるかを考えてください。

 

皆さんのさらに高い自己、わたし達がたえず連携しわたし達に同意する存在達は、実際にこうした変化が必要な間もしも遥かにゆっくりとしたやり方で変化がもたらされるなら全ての当事者にとってかなり良好なものになる、と依頼してきました。

 

わたし達は以前、これについて話をしておきました。

 

このさらにゆっくりとした変化の推進は、皆さんが現在そう判断する重要性や彼らの観点において認識された時間の経過の遅さのせいで、数多くの皆さんが実際にはあらゆる物事が今起っている時に何も起っていないと考える状況を引き起こしています。

 

また以前わたし達は、そのように伝えておきました。


 


さて、それと同時に、皆さんは変化がかなり遅く起っている、あるいは全く何も起っていない、と認識します。

 

また皆さんは、時間が今までよりもさらに速く経過しているという印象を持ちます。

 

そうではないですか?

 

それは、皆さんが認識するように時間は、間違いなくひとつの相対的な物であることの最も確かな指標です。

 

その瞬間に皆さんが経験するものに従って皆さんが光陰矢のごとしまたは時間が止まって見えることを気付く時に分かるように、皆さんは同じ現象を確認しています。


 


さて、わたし達が話していたその鏡を見ることにしましょう。

 

皆さんが外部の世界と呼ぶ鏡であり、それは実際にはただ皆さんの集団的な内面の振動エネルギー領域のひとつの反映に過ぎません。


 


まずわたし達は、何れにせよ皆さんは、皆さんが確認する政治的な状況で起っている変化に気付いているのでは、と尋ねたいと思います。

 

皆さんは、言うまでもなく、皆さんがそれをどのように解釈するかにかかわらず、実際にそれを確認します。


 


皆さんは、また他の国々でも起っているそういった変化が分かりますか?

 

ロシアの世界との関係は何らかの違いがありますか?

 

カナダで大きな変化が起っていませんか?

 

中国の世界の中の役割が既に変わっていませんか?


 


先住民の人々は、自分達の世界を守る努力のために立ち上がっていませんか?


 


そもそも世界の金融と経済の構造が変わっていませんか?


 


そして最後に、しかし確実に最も重要なこととして、皆さん自身の内なる生命は何も変わっていませんか?

 

わたし達がここで話したすべての物事は、わたし達が伝えたように、実際にただ人類の現在の意識のひとつの鏡に過ぎません。


 


皆さんがこれを読んでいる時でさえ極めて大きく広範な変化が起っていることを、わたし達は皆さんに指摘したいと思います。

 

後から振り返ると、皆さんは、皆さんの世界全体がほとんど一夜にして途方もなく進化を遂げていることを認識しているでしょう。


 


既に本当の変化が起っている場所を皆さんが理解できるように、そして皆さんがそれを起こすために皆さん自身を信頼できるように、わたし達はこれが起っている事を皆さんに確認して貰いたいと思います。

 

ただその認識だけが、皆さんが皆さん自身の力を手にすることを許すようになるでしょう。

 

そして皆さん自身の力を取り戻すことは、今皆さんがしなければならい最も重要な物事のひとつです。

 

これは、皆さんの世界と同時に皆さん自身の人生にとって数多くの意味を持ちます。

 

何万年もの間他の者達によって行使されてきた皆さんの人生への支配は、今世界が経験しているすべての深刻な問題の原因です。

 

これがより一層明確になっています。

 

そしてもしもこれがまさに最終的にこれほど数多くの皆さんに約束してきたものであるなら、その紛れもない特質そのものが変化の旗を掲げます。

 

最近皆さんの指導者のひとりによって伝えられたように、もうたくさんだ


 


それで皆さんが理解するように、変化は今起っています。

 

極めて急激に起っています。

 

そしてその転換点、後戻りできなくなるその時点は、既に実際に通過しています。

 

その魔神を瓶に戻そうとすることが大好きな利害関係者達がいますが、しかし決してそうなることはないでしょう。

 

彼らは、他の人々の犠牲で分離と私利私欲を続けようとする者達であり、神は既にその時間は過ぎ去ったことを宣言しています。


 


そしてわたし達は今、皆さんは皆さん自身のためにこれを行うことを認めてきたことがこれほど重要になる理由を、皆さんに理解させたいと思います。

 

皆さんは、皆さんの今の姿とその姿のおかげで皆さんが達成できる物事を、何の疑いも持たずに認識することが必要になります。

 

それを認識できない状態は、これほど長い間世界をその状態にしてきたものです。

 

それを認識することは、その数々の問題を終りにするものです。

 

さらに言うと、それが起っていることを経験してしまうことは、皆さんがまだ思い描くことさえできない時間と空間の中で、皆さんが教師になる資格を与えることになるでしょう。


 


また巨大な愛を認識して、皆さんがこうした次元領域と次元に包み込まれていることを尊重してください。

 

わたし達が皆さんを支える時、わたし達の存在感を感じてください。

 

皆さんは決してひとりではないことを、いつも認識してください。


 


良き一日を。

Good day.



Copyright [コピーライト] Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/04/27/10702/

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

評議会 : 位置について! [評議会]


評議会
The Council


位置について!
Get Ready!



April 12, 2016
ロン・ヘッド経由
Ron Head

The Council ? Get Ready!



get-ready.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

現時点ではそう見えないかもしれませんが、ごく近い内に、わたし達の今日の話題をかなり身近なものにする数々の出来事が起る可能性がかなり高くなっています。

 

わたし達は、今までわたし達が何度も話してきたものの、その全貌を伝え切れていなかった物事について、もう少し詳しく話したいと思います。


 


わたし達は、世界中の人々に話しをしています。

 

数多くの皆さんが、今までかなり長い間わたし達のメッセージを見守ってきました。

 

しかし、皆さんが外見的に孤立しているように見える地域にいること、あるいは皆さんが光の活動家と呼ぶ目覚めた人々がほとんどいないように見える場所にいることも、また事実です。

 

その理由は、おそらく直ぐにさらに明白になるはずです。


 


今まで皆さんは、非常に長い間、霊に基づいた情報や皆さんが古代の知識考えるものを皆さんの意識に取り入れてきました。

 

わたし達はこれを、いつも変わることのない真実(どうぞ大文字のTで)として理解します。

 

今まで皆さんは、思い出すために皆さんがこれほど助けられてきたことを教えられてきませんでした。

 

そして皆さんは、今皆さんがいる場所に居るのはまさに理由があります。


 


わたし達は以前、差し迫った変化について話をしています。

 

わたし達は以前、しばらくの間少しずつ増えながらそしてかなり離れた場所でかなり数多くの差し迫った変化が起っていることについて話をしています。

 

それはそれを予期していなかった人々にそれほど歴然としたものではありませんでした。

 

またわたし達は、おそらくそれは雪だるま効果を持つことも伝えました。


 


変化の量と種類は、むしろ過激な移行を起こすことを目的にしています。

 

もう直ぐに現れるその変化はかなり大量で、かなり重要で、そしてかなり衝撃的になるため、何処の誰もその影響を免れることはないでしょう。

 

何百万もの皆さんが、起っていることと理由を認識することになるでしょう。

 

しかし完全に寝耳に水の人々は数十億に上ることになるでしょう。


 


今、それは皆さんが今ここにいる理由と場所をある程度明確にするはずです。

 

そしてわたし達は、その明白さを話すことを省略することができます。

 

しかし、配置以上に考慮されるべきものがあります。


 


ほとんどすべての皆さんが、既に現時点で皆さんの内面の自己の明確な移行を経験するほど充分に長い間ここに存在してきました。

 

時に皆さんは、物事に対する皆さんの反応に驚嘆します。

 

わたし達は、皆さんがいつも話し行うことを望みながらも皆さんがそれを行わないまたは話さなかった時にいつも欠けていると感じていた物事を、気が付くと皆さんがそれを話し行っていて驚いている皆さんを確認します。

 

内側で、わたし達は、うわ、わたしかな?と独り言を言っている皆さんの声を聞きます。


 


しかし依然として皆さんは、まだ皆さんの進化を完了せず、そして数多くの皆さんがかなり最近この旅に参加したばかりです。

 

こうした理由のために、わたし達は、現時点でひとつの警告を伝えることが必要だと感じます。


 


皆さんの周りのかなりの人々が、自分達が以前に聞いたことがなかった物事を尋ね始める時、どうか、皆さんの答え方に充分注意を払ってください。

 

皆さんは、あらゆる人がそれを認識しているかどうかにかかわらずに理解する調子の言葉、身振り言葉、感情の言葉を話すことを、どうか自覚してください。

 

そして、何らかの知っている、わたしはあなたに伝えようとしたという類の言葉を、皆さん自身に許さないでください。

 

また、わたしはあなたにそう伝えたという類の言葉も。

 

尋ねられている質問に答えることは、説教調に陥らないだけの配慮と慎重さが求められます。

 

求められていない助言は、好意的に受け止められることは滅多にありません。


 


さて、もしも皆さんが、他の人々がそのために皆さんの所へ訪れる選択をする物事に関する指示を提示できると感じるなら、それは別の問題であり、わたし達は、皆さんやったね、と伝えます。

 

もしも皆さんがそれを伝えるなら、確実にかなりの覚悟をしておいてください。


 


今は、こうした物事にある程度の考慮を働かせる始める時です。

 

すべての皆さんがこの目的のためにそこにいる訳ではありません。

 

しかしほとんどの皆さんが、そこにいます。

 

今後皆さんは、それが皆さんにそう感じさせるやり方によってそれが皆さんを含むかどうかを、認識することになるでしょう。

 

皆さんにとって正しいと感じない行動に着手することが必要になる、とは感じないでください。

 

いつものように、わたし達は、今後皆さんは皆さんがそれについての感じ方によって皆さんのとって正しいものをいつも認識することを伝えます。

 

言うまでもなく、皆さんが変わり成長する時にそういった物事は変わることができないことは意味しません。


 


わたし達が皆さんの注意をこの話題に向けたことだけで、充分です。

 

わたし達は皆さんに感謝します。

 

そしていつものように、わたし達の愛と祝福を送ります。





opyright [コピーライト] Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:?http://ronahead.com/


http://ronahead.com/2016/04/12/council-get-ready/

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

評議会:皆さんの集団的な取り組みはより一層その頂点に近付いている [評議会]


評議会
The Council


皆さんの集団的な取り組みはより一層その頂点に近付いている
Your collective approaches closer and closer to the tipping point.



March 29, 2016
ロン・ヘッド経由
Ron Head



何が続いているのか?

 

何故時々わたしはこれほど落ち込むのか?

 

何故わたしの夢はこれほど強烈なのか?

 

こうした質問は、最近わたし達が皆さんから受け取っている質問の一握りです。

 

他にさらに数多くの質問がありますが、しかしそれはすべて、皆さんが既に終えたと信じていた物事を経験していることに関する皆さんの戸惑いを明らかにします。


 


さて、これはすべての皆さんに当てはまる訳ではなく、そのためどうか、皆さん以外の人々は素晴らしく幸せな時を過ごしている、と感じないでください。

 

まるで既に皆さんが機会を失ったというようなことはなく、わたし達は後で皆さんの質問に答えます。

 

それぞれの皆さんは、皆さん自身の個人的な道筋でひとつの異なる場所に立っていますが、しかし今後数多くの人々が、わたし達はこのメッセージでその人々の現在の状況に対処している、と感じることになるでしょう。

 

そしてわたし達は、もしも現時点で物事が皆さんにとって楽観的なら、皆さんは皆さんにそれを説明するわたし達を必要とはしない、と感じます。


 


さて、時間が経つにつれて、あるいはもっと正確に伝えると、より一層数多くの皆さんが皆さんの意識的な目覚めの中でさらに大いなる進化を経験するにつれて、皆さんの集団的な取り組みはより一層皆さんの皆さん自身の集団的な経験における転換点に近付きます。

 

皆さんが最終的にその転換点に到達してその頂点を通過する時、皆さんは、数多くの皆さんが、何らかのやり方で、おそらく伝えられたすべてのやり方で、皆さんが次元上昇と呼んでいるものへと進化していると感じるか、確認するか、あるいは認識することになるでしょう。

 

今皆さんがひとつの出来事と呼んでいるものを、今後皆さんが経験することが、予定されています。

 

今後皆さんが、ここ最近皆さんが可能性を高めてきたものが今後かなり円滑なひとつの移行として経験されるようになることは、おそらく同じ位起り得ることです。

 

皆さんは、今後これが明らかになる方法を決める過程の中にいます。


 


皆さんがどちらの結果を決めるとしても、それは、本当に数多くの皆さんが非常に短期間で最後のそれなりの浄化を経験することが必要になります。

 

わたし達は、今後ほとんどの皆さんがこうした課題を追体験するか学び直すことが必要になること、しかし今皆さんはそれが解き放たれているように感じていることを、皆さんが認識することを望みます。

 

皆さんは、皆さんがそれをどのような名前で呼ぼうとも、全存在の光と無条件の愛によって浄化されています。

 

親愛なる仲間達、言い換えると、それは正念場です。


 


皆さんは、今まで以前に計画されたものよりも遥かに多くの段階的な連続を求めてきて、与えられてきました。

 

今後それが、それと一緒に遥かに広範な世界人口の共有の組み込みをもたらすことになるでしょう。

 

しかし、皆さんが少し考えれば分かるように、今後数多くの人にとって、それは依然として、巨大でおそらくその人々の現実性の理解の中で不快な変化を含むことになるでしょう。

 

皆さんが真実だと信じたほとんどあるいはすべての物事が決して真実ではなかったことを見抜くことは、簡単なことではありません。

 

皆さんの周りの人々に、その人々の人生が遥かに良くなっていることを明らかにする準備ができている物事を安定させることです。


 


今わたし達は、今まで何年もの間皆さんがこうした驚嘆すべき予測を読み聞いてきたことを、認識しています。

 

わたし達は、それについて2つのことを伝えたいと思います。

 

まず、皆さんが何年もと呼ぶものは、特にこの変化の重要性を考慮する場合、この宇宙の中ではほんの一瞬に過ぎません。

 

そして次にわたし達は、皆さんが周りを見て、今まで皆さんが期待してきたほとんどの物事は、進行中であり様々な意味で明白だと確認できるものであることを理解することを求めます。

 

皆さんの基準よってでも、それは直ぐに否定できないものになるでしょう。


 


そのため皆さんが言うように、挫けないでください。

 

そしてさらに数多くの皆さんが慌てていると感じるほど、わたし達はさらに多く、皆さんが皆さんの世界のために切に望む皆さんの意図と承認、皆さんの祈りと瞑想を行い続けることを求めます。

 

そしてわたし達がいつも皆さんに伝えるように、皆さんが責任を持って対応できるものは、皆さん自身と皆さん自身の人生の中のその変化であることを、忘れないでください。


 


ひとりひとりの皆さんに、祝福、光、そして不変の愛を。

 

わたし達はまた直ぐに話をすることになるでしょう。





Copyright [コピーライト] Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/03/29/collective-approaches-closer-closer-tipping-point-council/

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

評議会 : 聞いていますか? [評議会]


評議会
The Council


聞いていますか?
Are You Listening?



March 16, 2016
ロン・ヘッド経由
Ron Head



わたし達は今日、わたし達、この評議会を、そして何よりも特に自分達のさらに高い自己をさらに意識したいと思う人々に、話をします。

 

わたし達が、何よりも特に、と伝える理由は、皆さん自身のさらに高い自己は、皆さんの物質的な夢の中に無いあらゆる物事に対する皆さんの結び付きになるからです。

 

皆さんの物質的な夢は、ある時点ですべて終わることになるでしょう。

 

こうしたさらに高い次元領域は、終わることはないでしょう。

 

それでわたし達は、既に皆さんの物質的な身体がその販売期限に達している時にこうした他の数々の次元への皆さんの誕生によってこの結び付きが皆さんを突き刺すのではなく、皆さんがこの結び付きをさらに意識し始めることが相応しい、と認識しています。


 


今、非常に数多くの皆さんが、毎日の瞑想の実践を行っている訳ではありません。

 

皆さんはそれについて精神の中で、皆さんが到達できない物質的な立場の中で時間、日々、そして年を過すことに専念ながら、瞑想にふけって、奇跡的な物事を確認し、聞いているひとりの個人、という幻想を持ちます。

 

皆さんは、そのために時間を割く余裕はありません。


 


わたし達は、その状況にひとつの小さな修正を施したいと思います。

 

個人の数と同じ分だけ、求められるものを行う異なる方法論があります。

 

その状況の中で今本当に重要なことは、その個人は、そしてその人々はただ皆さんのような個人に過ぎないのですが、その個人の内面の現実性を思案しています。

 

その人々は、基本的に耳を傾けています。

 

その人々は、わたし達が最初の段落で伝えたその結び付きを作っています。


 


皆さんが座り心地の良い皆さんの椅子に腰かけている間、皆さんはこれができますか?

 

皆さんが庭の手入れをしている間、皆さんはそれを行うことができますか?

 

皆さんが釣りをしている間、あるいはゴルフをしている間、あるいは裁縫をしている間、皆さんはそれができますか?

 

言うまでもなく、皆さんはできます。


 


役に立つ非常に数多くの物事があります。

 

呼吸のやり方、食習慣、脳波を制御するデジタル録音等々です。

 

こうしたものはどれも必要でしょうか?

 

いいえ。必要なことは、皆さんが静かにして、耳を傾けることです。

 

皆さんが森の中を散歩している間、皆さんは静かでいることができます。

 

わたし達が伝えている静寂は、皆さんの自己が話し感じている内容に、じっくり耳を傾けることです。

 

しかし皆さんがそれを認識できるようになる前に、皆さんは現在皆さんが感じていることを充分に意識することが必要になります。

 

皆さんは、皆さんの内面のお喋りが皆さんを攻め立てているその内容を充分に意識することが必要になります。


 


今、おそらく皆さんは、皆さんがこれを遮断する必要があることを既に聞いています。

 

皆さんは既に試してみましたが、それはまさに喋り続けます。

 

さて、今皆さんは、それに気付いています。

 

何故皆さんの注意を、そのお喋りが覆い尽くしているというそういった深い、深い感覚に向けないのでしょうか?

 

皆さんは、皆さんの外部の世界の中で、そのすべてを行っていないでしょうか?


 


皆さんのさらに高い自己に幾つかの質問をして、その答えを聞くか感じることを始めてください。


もしも自己、わたし達、あなた、そしてわたしがまさに今ひとつの小さな変化を起こすことができたとすれば、あなたはわたし達に何をしてもらいたいのか?


あなたはまさに今わたし達の人生についてどう感じるのか?


あなたはわたしの___する努力についてどう感じるのか?


わたしはわたし自身を愛することが必要だと伝えられてきた。わたしはあなたを愛することから始めたい


 


黙って耳を傾け、黙って感じてください。

 

今後皆さんは、間違いなく本当に数多くの尋ね話そうとする他の物事を思い付くことになるでしょう。

 

しかし、その会話が始まるようにしてください。

 

それは、皆さんが無視することに慣れてきたひとつの会話です。

 

それは、もしも皆さんが持続するなら、今後皆さんの人生を変えることになるひとつの会話です。

 

そしてそれは、今後皆さんの人生を幅広く変えて、皆さんを最も幸せにすることになるでしょう。

 

この宇宙全体の中で、皆さんよりも皆さんの幸せにより多くの興味を持つものは、他に誰もいません。


 


これが起り始める時、既に皆さんは皆さんの最高の自己よりも遥かに大いなる何かと結び付いていることを、皆さんは直ぐに気付くことになるでしょう。

 

何故ならその自己が、皆さんの根源との直接の結び付きになるからです。


 


わたし達は、皆さんのために最後の伝言を手にしています。

 

皆さんが結び付けられる時、もしも皆さんが結び付いたままでいたいなら、皆さんが受け取るものを皆さんの人生で実際に役立てるように努力してください。

 

別のより良い時のためにそれを仕舞い込まないでください。

 

それを利用してください。

 

それは成長することになるでしょう。


 


良き一日を。皆さんに愛と祝福を。

Good day. Blessings and love to you.




Copyright [コピーライト] Ronald Head. All Rights Reserved. You may copy and redistribute this material so long as you do not alter it in any way, the content remains complete, and you include this copyright notice link:http://ronahead.com/

http://ronahead.com/2016/03/16/10463/

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます