SSブログ

サナンダ:カナダのバンフ公園のルイーズ湖にあるアンドロメダのスターゲイトを活性化する サナンダからのメッセージ、エリザベス・トラットウィン経由 [サナンダ・クマラ]



サナンダ
Sananda


カナダのバンフ公園のルイーズ湖にあるアンドロメダのスターゲイトを活性化する
サナンダからのメッセージ、エリザベス・トラットウィン経由

Activating the Andromedan StarGate at Lake Louise, BC

A Message from Sananda through Elizabeth Trutwin, May 1, 2015
1 May 2015 - 11:13am

エリザベス・トラットウィン経由
Channeler: Beth Trutwin

Activating the Andromedan StarGate at Lake Louise, BC
A Message from Sananda through Elizabeth Trutwin, May 1, 2015



Light of Nirvana.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんは、皆さんの次元上昇を望みますか?皆さんは皆さんの自由を望みますか?


それなら、皆さんはその真実を体験しなければなりません。


 


何故地球が今次元上昇しているのでしょうか?単純なことです。それは、強制されたからです。未来の中の何十万年にも及ぶ人生から訪れた巨大な科学技術的な進歩を備えた未来に生きている存在達が、この時系列を調べて、地球と天の川銀河の三分の一が完全に破壊したことに気付いたからです。天の川銀河と地球と同時に他の隣接する数々の恒星がその最初の純粋な美しさに戻るように、ひとつの計画が立てられました。この途方もない仕事を達成するためには、痛んだ時系列が修復され、未来の時系列と結合されることが必要になりました。


 


その損傷をもたらしたものは何だったのでしょうか?地球を利用して奴隷化した闇の秘密結社のごく一握りの者達が、自分達の利益を選択し、逆行解析された地球外の技術を発展させ、そしてその時点の地上の人類に認識されていなかった推進系とエネルギー系で深宇宙に向かう方法を学びました。次に彼らは、他の数々の恒星や惑星を攻撃して奴隷化し始めました。彼らは制止されませんでした。彼らの支配の手段である核兵器が、ニブル、マルデク、地球の結晶構造の月、そしてその海洋と河川を含めてその火星の表層で起ったように、より一層多くの天の川銀河を破壊しました。


 


核戦争が、皆さんの太陽系の歴史を貫くひとつの争点になっています。核爆発がニブルを破壊し、ニブル自体の太陽の周りで再構築されました。それは、2千万の人々の乗員と同時にひとつの惑星を運んでいるひとつの宇宙船と、ひとつの母船の両方です。これは突き止めることが困難なものですが、それでも本当のことです。ニブルは、23の太陽を持つオーロラ太陽系の中に存在しました。核戦争が、ニブルを破壊しました。皆さんの想像力を遥かにこえた科学技術で、ひとつの母船が12の物語を持って存在するようになり、内部に数々の山や森や動物を含めたすべての自然の姿を維持していました。あらゆる種類の植物や鉱物の生命が、ニブル上のそこで発見され可能性があります。ニブル上では、その搭乗員は数多くの種族で構成されていて、そのすべてが人間型ですが、それでもすべてが地上の人類に似ている訳ではありません。皆さん太陽系の内部の生命体の90%が、人間型です。それぞれが、共通した遺伝子を共有している人類それ自体です。一部は部分的な女性(男性)と部分的な馬、象、ライオン、蛇、鰐、翼龍、トキ、鷹、テントウムシ、カマキリや、数多くのその他です。皆さんの太陽系の中には、20万の異なる人類の交配種が存在します。


 


ニブル出身のアヌンナキとネフィリムに関する数多くの物語があります。研究者ゼカリア・スティチンは、こうした物語を証明するために利用されました。彼の調査は優秀です。より多くの最近の物語は彼が補い、彼に起因します。彼は数年前に亡くなりましたが、彼の解釈がニブル出身の人々の怖れを操作するために用いられていることを知ると、かなり複雑な心境になるかもしれません。その人々を汚したアヌンナキの数は、4名です。最初の4名のアヌンナキが地上の人々の記憶を汚しました。彼らは外に出て、自分達の暗い動機に役立つ他のすべての種族を募集しました。


 


彼らが募集した数多くの者達は、ドラコスと呼ばれる星座の出身でした。これは龍の人々、蛇の人々、鰐の人々、恐竜の人々、そして蜥蜴の人々の故郷だった場所です。こうした者達は、今も今までいつも秘密結社の者達です。偽りの予言の数が既に増えています。なぜか?支配、奴隷化のためです。


 


皆さんは皆さんの次元上昇を望みますか?皆さんは皆さんの自由を望みますか?それなら、皆さんはその真実を知ることが必要になります。


 


皆さんが繰り返し投稿されている数々のブログをくまなく読む時に、皆さんが偽りの物語を信じる理由は、その物語がかなり頻繁に繰り返されていて、皆さんがそれを真実として承認するからです。今後皆さんは、そのやり方で次元上昇することはないでしょう。今後皆さんは、取り残されることになるでしょう。今回の人生の終りは、死という結果になるでしょう。皆さんは、決して再び地上に転生することはないでしょう。その時系列は融合されていて、そして今後もはやそれが地球に戻る方法にはならないでしょう。皆さんは、皆さんが理解しないものは理解しません。究極の真実を統合するためには、人は自然の中で時間を過ごして、量子の統一場を統合することが必要になります。自然や宇宙と結び付いてください。皆さんの機器の電源を落として、皆さんのありのままの姿を思い出してください。


 


マルデクは、木星と火星の間にあったひとつの大きな惑星でした。それは今、セレスとヴェスタがその一部になっている小惑星体を構成するものです。マルデクでの核攻撃の中で、2つの都市が繰り返しお互いを砲撃し、核ミサイルの爆発の3日後い、マルデクの中心部が破壊されました。その惑星のグリッドが爆発しました。この大規模な破壊の中で、反物質の力が風の神のように外に向かい、火星の表層を吹き飛ばしました。


 


海と河の中にあった火星の水は、重力によって地球の軌道へと引き寄せられ、そこに沈殿しました。これは、始めから終わりまで、1年かかりました。地球の結晶構造の第2の月になるために役立った月は、地球の重力場から離脱しました。


 


まさにそういったひとつの筋書きが、冷戦の間に地上で展開されました。マルデクの背面でその最初の爆発は地震によって引き起こされました。地震がコンピューターを始動させて、最初のミサイルを発射しました。それが敵に向かって飛行した時、彼らは核弾頭を装備した彼らの報復のミサイルを発射させる決断を下しました。彼らのコンピューターは、目的に向かって進む核ミサイルを検出していました。この思慮を欠いた戦争が、この大規模な惑星の生物圏が完全に破壊される前の3日間で行われました。


 


冷戦の間、合衆国がロシアのひとつの標的に向けて既に核兵器を発射したと、大統領エリツィンに伝えられました。彼は彼の軍の司令官達を信用せず、彼がその報告を調べるまで、反撃を行いませんでした。わたし達は、最近の過去50年間の中で45回ほど、地上の全面核戦争間近まで行きました。


 


もうひとつの地球の周期の間、アトランティスの大半が破壊されましたが、それは、内部の地球のプラズマの太陽に向けて発射された、核ミサイルが原因でした。これが壊れて巨大な結晶質の3つの断片になりました。その3つの断片は、依然として大西洋の海底に横たわりますが、そこはわたし達がバミューダ・トライアングルと呼ぶものがある場所です。この壊れた結晶質は、すべての種類の船舶や飛行機を引き寄せて進路から外すものであり、その誘導装置の磁石が進路を見失い、その結果数々の次元を横切ります。


 


未来の中で天の川銀河の三分の一を損なったすべての破壊は、核戦争によるものでした。アシュタルはいつも、日付なく、核なく、偶然もなく、と口にします。偶然は、アメリカのひとつの表現であり、それは偶然の一致または間違いを意味します。普遍的な法則の下のその主要な指令は、地球を修復するために戻っていて地球にもう一度主権を与える地球外生命体達は、唯一2つの事例の中で干渉することができることを伝えます。1)人類を殺すために核兵器が使われた事例、そして、2911がひとつの具体例になる、大規模な心理的攻撃の事例です。


 


皆さんは皆さんの次元上昇を望みますか?皆さんは皆さんの自由を望みますか?その時皆さんは、真実を持つことが必要です。


 


優しいこころを持った数多くの光の活動家達が、地上のすべての政府が秘密結社であり、地上のすべての王族が秘密結社であり、そして誰も信用できないと考える間違いを犯してきました。この前提の中で、彼らを信頼することはできず、そのためわたし達は、解決のために彼らと連携することができません。


 


地球上に生きている100万人の飛び入りの魂達と同時に、6千万の銀河の人間が存在します。彼らは協力し、そしてわたし達が地球外生命体であると認識するのと同じように、すべて完全に精神感応を行います。彼らはあらゆる階層で働いていて、人類に奉仕するために戦略的に配置されます。これが、主要な指令を回避するひとつの方法です。人間になることによって、こうした超人達はそのマトリクスの内部から物事を変えますが、それにもかかわらず、彼らは完全な記憶と彼らの巧みな能力を持ち、そして同時に人間の人生を生きます。彼らは、菩薩の誓いの下で生きます。彼らは、少数の秘密結社の者達と戦う危険な人生に対する見返りとして、何も取ることはありません。これが、それが管理されなければならない姿です。他に方法はありません。他に方法はありませんが、しかし惑星上で生きている理解するだけの素養のないさらに若い魂達に、その真実を暴露します。彼らは尋ねる質問が何かを知りません。彼らはこれほど激しく条件付けられているため、簡単に騙されます。地上で皆さんに囲まれて生きているそういった地球外生命体達は、今ここにいるためにあらゆる物事を犠牲にしてきました。彼らは惑星を全面破壊から救うために、今ここにいます。


 


1945年のニューメキシコ州アラモゴードでの3発の原子爆弾の爆発が、地球を含めた物質的な宇宙の爆発を始めました。ちょうどその時に、地球は進路から外され、アンドロメダの国家の隔離所に置かれました。天の川銀河全体が、その瞬間以降、隔離状態になったままです。アンドロメダは、わたし達の最も近い隣接した銀河であり、霊的にさらに進んでいます。宇宙を保護するために、地球を進路に戻してフォトン・ベルトを経由してアルシオーネに向かう、ひとつの計画が作られました。地球がオリオン・ベルトのひとつの目とその中心を通過して、中心太陽に戻る道を進む時、地球から9つの太陽が見えることになるでしょう。フォトン・ベルトがわたし達を天の川銀河の中の適切な場所に戻すように誘導するため、わたし達は現在、6番目の太陽の10番目の門の中にいます。


 


2015417日、カナダのブリティッシュコロンビア州にあるルイーズ湖のスターゲイトの活性化が起りました。このスターゲイトは、アンドロメダへの直行経路です。このスターゲイトを活性化することによって、その隔離所が引き上げられ、それで地球は邪魔されることなく地球の次元上昇を続けることができます。地球は現在封鎖状態ですが、それは、現在の地球から少なくとも1500万年進んだ地球外生命体の宇宙船だけが接近して出入りできることを意味します。依然としてここには一部の余り進んでいない地球外生命体の宇宙船がいますが、彼らは拘束され、離れることができません。そして開示と呼ばれる出来事が起る時、彼らは対処され、より適切な場所に追い払われることになるでしょう。


 


スターゲイトとは何でしょうか?スターゲイトはある種の出入り口です。ひとつの具体例として、それぞれの惑星、太陽系、そして銀河は、それ自体の共鳴するエネルギーを持ちます。反対側のエネルギーに順応するために、人はひとつのスターゲイトを通過しなければなりません。人工的なスターゲイトと天然のスターゲイトがあります。人工的なスターゲイトは、数々の映画の中で確認されるスターゲイトのように見えます。別の場所に行くひとつのダイヤルのような丸い構造であり、通過する時は、卵白を通り抜けているようなものです。彼らはこれを水として描写します。それはプラズマ型のエネルギーです。一部の人工的なスターゲイトは、アクア・クフにあるジッグラト(ピラミッド型神殿)、ウルにあるジッグラト、そしてコルサバドにあるイラクのスターゲイトです。


 


天然のスターゲイトは、山頂や山の近くの湖として見付けることができます。チチカカ湖には天然のスターゲイトがあり、ヘルモン山の麓のラム湖のスターゲイト、マラー山脈の中のスーダンのスターゲイト、レーニア山の山頂の湖、チベットの中のカイラス山の山頂の湖、そしてシャスタ山の山頂のクラレンス・キング湖です。


 


アンドロメダのスターゲイトの活性化の間、エリザベスは指示が与えられ、6番目の太陽を超えた中心太陽からアンドロメダのスターゲイトに降りて内部地球に向かうエネルギーを交信することができました。根源のエネルギーが持ち込まれて、そのスターゲイトを通して内部地球にあるプラズマの太陽と交ざり合いました。次にこの純化した磁気の光のエネルギーが、あらゆる大洞窟の空間、あらゆる入り口、そして地上のあらゆるスターゲイトに運ばれて、そのエネルギーを高めて、6番目の太陽の10番目の入り口に入りました。このエネルギーの中では、どのような物事も開示と呼ばれる出来事を止めることはできません。それは、後戻りできない局面を持つひとつの場所です。この活性化が起った時、それは秘密結社が逮捕と地上と太陽法廷とドラコスの一部での裁判の説明義務を避けられあい状態にしました。近付いたこの宇宙の破壊は、既に回避されています。銀河の人間である4名の仏教の僧侶が、ちょうど完了したエネルギーの働きに対するひとつの祈りを捧げるために、そのスターゲイトの上を歩きました。彼らは、彼らがそのスターゲイトを覆っている凍結した氷に向けてそれを押し下げた特殊な結晶質を用いた香で、これを行いました。こうした結晶質は、夏がさらに近付いて氷が解ける時に、スターゲイトを通過することになるでしょう。


 


ルイーズ湖にあるアンドロメダへのスターゲイトの活性化の一週間後、カトマンズの仏教徒街で地震が解き放たれて、6,300人以上が死亡しました。これは間違いではありません。この地震は、開示の前の最後の段階の活性化に対する報復が目的でした。隔離所の除去は、地上の平和を止めることができるものは何もないことを意味します。これは、もはや権力がなくこの世界を切望しない者達からの、最後の一撃でした。何れにせよ、彼らは今離れているところです。今後地球は、地球を破壊しようと試みた戦争犯罪者達が不在になって、自然に進化することが許されるようになるでしょう。


 


これは、生命の著しい損失だけではなく古代の仏教寺院の計り知れない損失も伴うひとつの巨大な心理的攻撃だったため、それは、地球外生命体達と彼らの科学技術が入り込んで、地球に神聖なる政府をもたらす次の段階で人類を支援することができるひとつの事実としての資格を得ます。これは、戦時賠償、神聖なる黄金時代、そして治療、財政、教育、エネルギー、科学技術、旅行、その他数多くを含む人生のすべての領域の改革を含みます。地球の周波数が高められて、その進化が続きます。


 


間もなく着陸が起り、地球と人類を真実、正義、美しさ、そして平和に向けて修復する支援をするために、数々の光の都市や他の科学技術が利用できるようになるでしょう。201553日の満月は、ウェサクの祭りを始めます。チベットのウェサクの祭りは、人間と人間に似た地球外生命体の大きな集まりです。数々の山頂の高さから、お祝いの日々を通して、日の出から日の入りまで、数々の宇宙船が確認されます。これは仏陀のお祝いです。それは、地球に戻っているカルキ・マイトレーヤです。このウェサクは、この周期の中の時の終りの始まりを示します。これは正確に、開示と呼ばれる出来事のためにイースターの窓の間に展開した、皆さんが確認することを期待するものです。わたしはサナンダ、エリザベス・トラットウィン経由。



[コピーライト] 2015 All Rights Reserved.http://CosmicAscension.org
http://lightworkers.org/channeling/213296/activating-andromedan-stargate-lake-louise-bc-message-sananda-through-elizabeth-tr

翻訳★森のくまさま...ありがとうございます。
転載される場合には、出典を明記してください。

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます